LINEで送る
Pocket

 以前、グーグルストリートビューから風景写真を決めて、丸くしてくれるSmall Planetというアプリがありましたが、今回紹介するアプリは、写真から同じように丸めてくれるiPhone写真アプリです。
Small Planet Googleストリートビューの風景をマルっとまとめるiPhoneアプリ

Small Planetはグーグルから見つけた風景の写真からしか丸めた写真ができませんでしたが、こちらは写真アルバムに保存している写真から選ぶことができるので、より面白い写真ができると思います。操作もとても簡単です。

サポートサイトは下記になります。
Tiny planet photos app – make stereographic photos on your iphone, ipod and ipad.
App Storeでは写真カテゴリーにあります。
Tiny Planet Photos [iTunes]icon


 操作はいたって簡単。画面の下にメニューが表示されていますが、最初に表示されている画面である程度操作がわかります。
 使う写真は縦長よりも横長の写真の方が良いそうです。写真はカメラを起動して取り込むことと写真アルバムから取り込むことができるようになっています。なお出来上がる写真は真四角で、最大1000×1000のサイズになりますが、アプリ内課金を行ってproにアップグレードすると最大2000×2000のサイズにできます。真四角なのでInstagramなどで使うにもトリミングしなくて良いので楽だと思います。
 出来上がった写真は、カメラロールへの保存以外にもTwitterやFacebook, Tumblrへの投稿ができるようになっています。

 下の写真は写真アルバムから取り込んで、丸めた写真がその右側です。別にアプリ名のように星を意識して作らなくてもアイデア次第で面白い写真ができると思います。実際起動画面で表示される画面にも面白い写真が出ています。写真を読み込んだら下にあるボタンをタップするたけで変換してくれます。保存する場合は、画面右上のNextボタンから保存・投稿画面に移行できます。

 他にも看板を使ってやってみました。

 ここで作った写真と以前紹介したWordFoto [iTunes]iconを組み合わせてこんな写真を作ってみましたが、アプリを組み合わせても面白いと思います。
WordFoto 写真に文字を入れクールでインパクトのあるイラスト風に仕上げるiPhoneアプリ

 今回はもう一つご紹介します。こちらも同じ丸めるアプリですが、こちらはリアルタイムに丸めて撮れるアプリです。
 こちらは1種類しか撮ることができませんが、リアルタイムで、見ながら撮影ができます。サイズは1000×1000です。操作は、上のTiny Planet Photosよりも簡単ですが、写真アルバムからの取り込みはできません。

サポートサイトは下記になります。
● 24/7 World.net
App Storeでは写真カテゴリーにあります。
TinyWorld [iTunes]icon

 このアプリは横向きで写真を撮る形になります。リアルタイムに丸まった写真がわかるので、撮りやすいと思います。

 Instagramでも最近このような丸い写真を見るようになりました。やってみると面白かったりするのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

All About COCOMO