LINEで送る
Pocket

今日は912Tのカメラ機能をチェックしてみました。・・・がかなり時間を潰したところがあり、壊れているんではないかと一時修理も考えました。912Tのカメラ機能はモバイルカメラ・デジタルカメラ・ビデオカメラ・ムービーメール・ムービー写メール・バーコードと指定して写すことができるんですが、デジタルカメラモードでズームができない。

取説のズームの所を読んでみてもセルフタイマーセット時にはできませんとあるだけでいろいろ設定を変更してたりして小一時間悩んでやっと解決。画像サイズが2048×1536, 2048×1232の時だけズームが効かないようです。取説の別ページの撮影モード表の中で2048×1536, 2048×1232はズーム無しと書かれていました。初期状態の画像サイズが2048×1536なのでここは説明が欲しかったところです。

やっと設定が終わって、今持ってるデジタルカメラ LUMIX DMC-FX30 と912Tのデジタルカメラモードで比較してみました。LUMIX DMC-FX30の方は未だに取説を読んでないという状況で取説読まなくてもいろいろできてしまうところが気に入ってます(が、いつかはデジタル一眼レフが欲しいと思ってますけど)。

天気が良かったのでまずは風景から。

DMC-FX30-1

こちらはLUMIX 。シーンで風景を選択して撮っています。 ちょっと暗い感じですね。

912TCamera-1

こちらは912T 。広角を意識して手ブレも設定して撮ってみました。普通に使えるんじゃないかなと思えました。

次にベランダに観葉植物を出してきて撮ってみました。

LUMIX DMC-FX30-2

LUMIXではインテリジェントISO感度で撮っています。

912TCamera-2

こちらは912T。同じ明るさだったのですが、こちらの方が明るめに撮れてます。

自分なりの結論としては、カメラのモードもボタンで簡単に切り替えられるので普段持ち歩くのは912Tだけで良いかなと思いました。それに撮った写真をBluetoothで簡単にパソコンに送信できるのでわざわざmicroSDを取り出さなくても良いというところが気に入ってます。

PLANEX Bluetooth2.0+EDR対応USBアダプタ BT-Mini2EDR
メーカー:プラネックス
発売日:2006/11/30
価格:2,090円
ユーズド価格:1,500円より
(2007/08/13 15:27現在)

なので何かのイベント時だけデジカメ持って行くと言うようになりそうです。今はMacよりもデジタル一眼レフに注目していることもありますが・・・。

しかし暑いです。ベランダに行って写真撮っただけで汗かきました。エアコン無し生活をずっとやってきましたが、この蒸し暑さと群発頭痛のおかげで余計に体を壊しそうなのでドライを使うようにしました。朝に打ち水してどんだけ違うか試してみようかなと思ってます。