今だけ無料?自分撮りiPhoneアプリ iEasyCamera

 少し前にこのアプリを知って購入した後に、無料になりました(笑) ちょっとショックだったのですが、なかなかよく考えたアプリです。

開発サイトは下記になります。
iCloseby Applications – iFob – iCloseBy.com

App Storeでは写真カテゴリーにあります。
iEasyCamera [iTunes]
また、iCloseBy.comのiPhoneアプリは、プロモーションのため一時無料になってます。太っ腹。

 このアプリ自分撮りが楽になるアプリということで、どういう風になっているとのかというと、iPhoneで自分を撮る時には、カメラが裏側にあるため、そのままでは見ながら撮ることはできません。
 その際に通常のカメラアプリのボタンは、画面下のあるボタンになりますが、離した時にシャッターが切られるのでボタンを押したままの状態で、持っておき、シャッターのタイミングで指を離せば、タイミング的には申し分ありません。しかし、その際にiPhoneを持ってる手は、かなり辛い状況になることがあります。

それがこのアプリを起動するとiPhoneの画面一面がシャッターボタンになります。つまりiPhoneの画面が触れればどこでもシャッターボタンになります。よく考えたな?と感心しました。

それだけでなく、iPhoneに付属している標準カメラアプリはそのまますぐ保存されてしまうのですが、このアプリは撮った写真を、そこで保存するか破棄するかを指定できます。

このアプリ自体、標準で備えて欲しいくらいのアプリだと思いました。
あとはこのアプリにタイマーでも内蔵してくれれば申し分無いのですが、今後に期待します。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  更新もかなりのご無沙汰になりました。仕事も大忙しの中、写真を撮りに行く余裕は無いものの、通勤の行き…
  2.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  3.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  4.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  5.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  6.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  7.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  8.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  9.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  10. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る