LINEで送る
Pocket

 今回紹介するアプリはTwitterなどではすでに見たことがあるかもしれませんが、かわいいイラストに文字を入れて画像にしてくれるアプリで、SMS/MMSの画像添付機能を持ったアプリです。出てくるキャラクターとそのしぐさがとてもかわいくて、SMS/MMSだけでなく、このアプリからもつぶやきができればもっといいのになという思いも込めて紹介します。アプリ自体は現在無料ですが、2011年12月までの期間限定です。

サポートサイトは下記になります。
Chat Pet
App Storeではエンターテインメントカテゴリーにあります。
ChatPet – Rintaro Shimohama



 キャラクターは4種類で、そのキャラクターをタップすることで、文字が入力できる画面に移行します。操作は非常に簡単です。
 細かいところですが、文字入力の際にはキーボードの左上にはキーボードを消すボタンも用意されていて、使いやすいです。

 キャラクターを選ぶと、次に文字入力とキャラクターの仕草を選ぶ事ができます。文字入力時にはキーボードが表示され、日本語でももちろん入力することができます。使用しているフォントは、あんずもじです。仕草は画面下のタブを切り替えることでいろいろな仕草を変えることができます。これが非常に豊富で見ていて和みます。

 


 出来上がった画像は、カメラロールに保存、またはSMS/MMSの画像添付機能を使って、ペーストするだけで作成した画像が貼り付けられます。私の場合はカメラロールに保存して、それをTwitterに流したりしています。なので正直なところ、このアプリからツイートできる機能があれば、必ず使うと思います。

 
 他のキャラクターも非常にかわいいです。

 仕草を見ているだけでも和みます。それと画像として使えるのでSMS/MMSだけでなく普通のメールに添付したりしてもおもしろいかもしれません。