週刊気になる記事ピックアップ10月8日版

 今回から急に始めることにしました。週刊気になる記事ピックアップ。毎週私自身が気になった記事などコメントも含めて紹介するエントリーになります。ただ週によっては気になる記事が無かったりすることもあるので不定期とさせていただきますが、1週間分をFacebookのページに蓄積して土曜日にできるだけエントリーしようと思っています。今週は訃報などいろいろな事がありました。そこに焦点を当てるのも良いですがそれに関連する事もピックアップしたいと思います。

 最初は、やはりスティーブ・ジョブズ氏の話になります。この人はiPodやiPhone,iPadで有名になったという人と思われがちなんですが、実はもっと昔から今を創造していた人でもあります。
スティーブ・ジョブズ – Wikipedia

スタンフォード大学で2005年に行った有名な講演演説です。15分という短い時間ですので見たことがない方は見てみることをお勧めします(字幕あり)。

● スティーブ・ジョブズ氏は4年分の製品計画を残していた(英語)
Steve Jobs Leaves Apple’s Pipeline with Four Years of Products – Mac Rumors
 これからもまだ見たことのないジョブズ氏の作品を見ることができます。

● ソニーピクチャーズ、スティーブ・ジョブズ氏の伝記の映画化権獲得(英語)
AppleInsider | Sony Pictures acquiring movie rights for new Steve Jobs biography
 ピクサーでやってほしいなと思っていたのですが、とにかく映画化されそうで楽しみです。

● スティーブ・ジョブズ氏、亡くなる数週間前に死期が近いことを知っていた(英語)
People reach for Steve Jobs bio in large numbers, author knew illness was terminal (UPDATE: Release moved up to October 24th) | 9to5Mac | Apple Intelligence
 伝記を出すにあたって一番見てもらいたかった人はジョブズ氏の子供だったんですね。仕事ばかりできっと子供に接する時間が無かったことを後悔していたのではないでしょうか。この伝記、日本では販売が早くなったこともあり早く読みたいところです。

 ここからはそのジョブズ氏が率いるAppleの作品iPhone 4Sが日本でも予約が開始されました。それに関する内容です。
iPhone 4Sで激突するKDDIとソフトバンク、両社の料金プランを比較してみた – GIGAZINE
 ソフトバンクの方が料金的には安いことが一目で分かります。私はソフトバンクで不満も無いので(都会に行くと不満がありましたが)継続でソフトバンク→ iPhone 4S 64GBのホワイトにしました。64GBにした理由は現状でアプリの量が20GBに近づく勢いで、これにフルハイビジョンの動画を撮ることを考え、音楽ももっと入れておきたい、Podcastも入れておきたいということで64GBにしました。

ASCII.jp:ソフトバンクも16GB版は実質0円 さらにiPad 2も基本料0円
 正確にはiPad 2には最低、端末代金の分割代金が毎月1860円かかります(iPad 2 16GBの場合)。月月割は割賦の端末代金には適用されないので注意です。

^H: iPhone 4SとCDMA 2000について、今知っておいてほしいこと

CDMA 2000(※特にiPhone 4Sが対応する1x EV-DO Rev.A)にはネットワークの仕様としてもうひとつ大きな制約があり、音声とデータの両セッションを同時に維持することができません。このため、SMS(KDDIでは?Cメール?)や音声通話の着信などでデータセッションは切断され(たとえばSkypeなどがログアウトされ、長電話中にはPush通知なども飛んでこなくなる)、音声通話中に行き先の地図や路線案内を見る・Exchangeサーバーからスケジュールや連絡先情報を参照する、などといった?スマートフォンとして一般的なこと?が実現できません。

 これはauのサイトに載っているのかわかりませんが、auのiPhone 4Sではこういうことが起きることを知っておく必要がありますね。iPhoneのMMSにも対応していないそうです.

ソフトバンクとauのiPhone決戦、回線の品質勝負へ | Reuters
 iPhone 4Sの件でどうしても比較されるのが、回線品質。ソフトバンクは繋がらないという話をよく聞きますし、私も新宿・渋谷で3GにもWi-Fiにも繋がらなくて困ったことがありました。来年4月にプラチナラインをソフトバンクが獲得すると今より良くなると期待しています。

 そして最後に上記とは関係ありませんが、Appleネタということで。
DESIGN ARCHIVE – BLOG: 午前9時41分、Appleが止めた時間の謎。
 これ気になった方もいると思いますが、やっぱりすごいと思います。なぜiPhoneのスクリーンショットで時間が9:41になっているのか。今までキーノートはただ見ている状態でしたが40分後に確認してみたくなります。

関連記事

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  2.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  3.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  4.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  5.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  6.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  7. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  8. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…
  9.  今回ご紹介するアプリは、タイトルの四季をフィルターで表しているカメラアプリです。この記事を書く頃は…
  10.  お店のショウウィンドウに飾られていたので写真を撮ってみました。男性にとっては無縁のひな祭りですが、…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る