LINEで送る
Pocket

 このブログではこのアプリを何度か紹介していますが、iPhoneユーザーも(多分)増えたことですし、再度レビューしたいと思います。私が一目見て気に入ってしまったアプリです。iPhone 4Sにした今も1ページ目においてあります。デザインもさることながら六曜表示にも対応し、スワイプで月表示を簡単に切り替えて確認できます。明るさ調整もでき、アラーム設定もあります。会社のデスクの上、寝室の枕のそばなどにiPhoneを充電しながら立てかけておくと目を引くのではないでしょうか。

サポートサイトは下記になります。
forYou,Inc.|LCD Clock.
App Storeではユーティリティカテゴリーにあります。
LCD Clock – forYou inc.


 画面上部には大きくデジタル時計表示、画面中央部にはカレンダーのデジタル表示と六曜表示、画面下部には1ヶ月分のカレンダー表示の見やすい配置になっています。時計の上には更に設定するためのボタンがあり、右からスケジュール、アラーム設定、バックライトON/OFF、少し離れて中央部分にはアラーム設定で指定した時間にアラーム鳴動ON/OFFする機能もあります。
 画面上部にある一番大きいデジタル時計の部分をタップすると12時間/24時間表示を簡単に変更できます。画面下部のカレンダーはスワイプすることで、月を変更することができます。(最大前月1ヶ月分、後月5ヶ月分の計7ヶ月分)カレンダーを移動させても画面中央部のデジタル表示の年月日をタップすると当月の表示に戻ります。


 画面上部の16と書かれたカレンダーマークのアイコンをタップすると、標準カレンダーに入っている予定を表示してくれます。ちょっと予定を見たい時に便利です。

 
 画面上部のアナログ時計のアイコンをタップすると、アラームの設定ができます。指定時刻とアラーム音が指定できます。アラーム音はすでに用意されている音以外にはiPodの音楽を指定することが可能です。


 ランプのマークのところでは、普段は薄く表示されていますが、タップするとバックライトの点灯になります。この操作はアイコンをタップしなくてもiPhoneを振ることでも点灯します。夜中など電気の着いていない場所で確認したいときなどには便利です。


 そして画面上をダブルタップすると、簡易の設定画面が表示されます。7色のカラーバリエーションの指定(1つはランダム)と明るさの調整をすることができます。雰囲気によってカラーバリエーションを変えてみるのも良いかもしれません。

 そして細かい設定は、iPhoneの設定から開くことができます。設定アイコンをタップして最初のページを表示した後、下の方にスクロールするとLCD Clockの文字があると思いますので、そこをタップして設定画面を開きます。
 ここからも先ほど指定したカラーバリエーションもこちらで指定できますし、更に細かく秒表示のON/OFFや日付表示のフォーマット変更、アラームなどの動作設定、週の始め月曜からにする指定や祝日の色分けや設定も可能です。

 あと、横向きの表示も可能です。その時はデジタル時計の表示が真ん中で当日の日付は表示されますが、カレンダーは表示されません。iPhoneを充電しながらこういう時計アプリを表示しておくと結構見てくれる人もいるので目立つと思います。