私が常用しているiPhoneアプリ11選 2011

 去年も同じ時期に同じようなタイトルで私がよく使うアプリを紹介したのですが、2011年になってどれだけ変わったというのも面白いので、今年もやってみます。なおメールやSafariなどの標準アプリやカメラアプリは除外しています。
私が常用しているiPhoneアプリ11選 2010

【カレンダー】
 カレンダー自体は標準のiOSカレンダーの方でGoogleカレンダーと同期しており、アプリはiOSカレンダーを参照するようにしています。去年の今頃は3つ使っていましたが今は2つがメインです。
TapCal (sync with Google Calendar™) [iTunes] これは主に月表示で見ていることが多いです。予定のコピーもできるのと見やすさから使っています。ToDoも使えますが使っていません。週表示が次のWeek Calendarと同じ見え方をするのも選んだ理由です。
TapCal カレンダー表示のカスタマイズはピカイチ!カレンダーだけではなくGoogleタスクとも同期できるToDoを持つイチオシのカレンダーアプリ

Week Calendar [iTunes] これは去年からも続いています。主に週の予定確認と入力がメインです。予定が変更になったときにドラッグ&ドロップで簡単に移動できるのも魅力です。
Week Calendar 4.0 機能強化で週表示に特化しているだけではなく満足いくカレンダーアプリとして成長


【ToDo】
 ToDoは仕事・プライベートも含めて大きく変わりました。かなりスマートになった感じです。ただ一部まで移行できていないデータは以前のアプリを使ったりしています。iOS 5でリマインダーも加わりましたが、そちらにはちょっとしたToDo(雑誌の発売日など)を入れています。
OmniFocus 2 for iPhone [iTunes] 奮発しちゃいました。ただiPhone版だけではフル機能が使えないということで今はiPad版とも同期ができるので共に併用しています。Mac版も買うと思いますが、今はメモも含めてこのアプリに仕事でやること全て入れています。GTDを知っているとより分かりやすいと思います。

Todo 6 [iTunes] かなり先のToDoまで入力していて、まだ完全に移行できていないのでこちらのToDoも使っています。GTDまでやる必要が無い場合はこちらで十分すぎると思います。Toodledoと同期できます。
iPhoneでのToDoアプリこれにしました

【連絡先】
 これは去年と変わっていません。やはり電話をこのアプリから電話をかける際に、非通知(184を付加)にできるところが気に入っています。
GRContact [iTunes] あとはこのアプリだけでグループ管理もでき、電話をよくかけるグループなどを作ったりしておくとかなり便利です。1つの連絡先を複数のグループに割り当てることもできます。
連絡先アプリ GRContactとFast Contacts | favLife with iPhone

【家計簿】
 家計簿アプリはいろんなアプリを試してみましたが、できるだけ入力を省きたいので入力がシンプルで、且つあとから財布の中身と金額が異なったりするのが嫌なので支出だけを管理することにしました。
支出管理 [iTunes] このアプリの良いところはグラフ機能がたくさんあり、いろんな角度で支出が見れるのが良いです。予算を設定するとあとどのくらい使えるかも分かりますし、収入を入れる必要が無いので楽です。

【SNS】
 SNSと言えばTwitterがやはり一番よく使うのですが、TwitterクライアントとしてはTwittelator→TweetList→Tweetlogixと渡り歩いて落ち着いたのが、このアプリになります。
Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch) [iTunes] 一通りの機能は揃っていますし、速度も申し分ありません。またエラー処理などもきちんとしているところに惹かれました。最初は物足りないアプリだったのですがバージョンアップで満足なアプリになっています。Twitter for iPhoneにアカウントデータを全部入れておくと、このTweetBotをインストールすると全部設定を引き継いでくれるところも感動がありました。プッシュ通知(プッシュしてほしくない時間帯の指定も可能)もちゃんとしてくれます。

【天気予報】
 天気予報は全然変化ありません。この二つのアプリでかなり役に立っています。
ウェザーニュース タッチ [iTunes] アプリを起動するとすぐ自分の設定した地域の天気予報が見れますし、週間天気予報はかなり参考にしています。
天気予報のiPhone定番アプリ

雨メッシュ(販売停止) このアプリは関東限定になってしまいますが、何度も助けられたアプリです。雨の予報でも雨が実際に降るかどうかはこのアプリで確認したりしています。雨雲の動きが分かるのであとどのくらいで雨降るかなと言うのも推測しやすいです。
関東の現在地近辺の雨情報をiPhoneにプッシュでお知らせ 雨メッシュ

【その他】
 その他、毎日使っているアプリとしては下の二つ。
懐中電灯。 [iTunes] 夜の部屋の移動には欠かせないアプリです。アプリを起動したらすぐ点灯するのも良いです。あと、S.O.Sも出せるので何か起きたときにも役立ってくれるのではないかと。

Sleep Cycle alarm clock [iTunes] App Storeでも上位にいるアプリですが、本当このアプリはなかなかよく出来ていると思います。また睡眠時間も記録できるので、毎日どのくらい寝ているかとか睡眠の質でどう仕事に影響が出るかなど分析できます。
睡眠時間と状態を記録してくれるiPhoneアプリ Sleep Cycle alarm clock

 そして奇遇にも今回も常用アプリは11個になってしまいました。これは偶然なのか、私が毎日必ず使うアプリは11個がMAXなのか分かりませんが、お役に立てるアプリが見つかれば幸いです。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る