LINEで送る
Pocket

 これからの年末・年始、忘年会やクリスマス、新年会イベント、女子会などがいろんなところで多く開かれると思いますが、一番苦労するのがそういうイベントを仕切る幹事さん。普段からよく会っている人達であれば電話やメールで済みますが、Twitterの連絡先しか知らない人達に一斉に連絡するのには、1人1人同じ文章をコピペして送信を繰り返すことになり、かなり面倒です。
@付きでつぶやきを送るとしても複数人だと入れたい文章が減ってしまいますし、他の人にも見られてしまうのでTwitterのダイレクトメッセージを使うことになると思います。
 今回紹介するアプリであれば簡単に最大20人まで同じ内容のダイレクトメッセージを送ることができます。メッセージ送信機能だけ通常できないことをやってくれるアプリです。なお通常のタイムラインの読み込みなど一般的なTwitterのクライアント機能は搭載していません。

サポートサイトは下記になります。
forYou,Inc.|Pop’nDM
App Storeではソーシャルネットワーキングカテゴリーにあります。
● Pop’nDM [iTunes]

 今回紹介するPop’nDMですが、年末セールで通常500円のところ85円のお手頃価格で販売されています。12月の期間1ヶ月での限定セールになっているので時間節約や便利だと思った方はお早目に。

 最初に初めて起動した時にフォロワーさんの情報をまとめて読み込むので数分時間がかかりますが、あとは普通に使えるようになります。
 画面下が画面切替のためのメニューになっており、フォロワーさんを一覧で見るフォロワー画面。フォロワー画面でフォロワーさんの名前右側にあるハートマークのアイコンをタップするとお気に入り登録できます。よく送る相手は登録しておくとよいでしょう。そのお気に入り登録を見るためのお気に入り画面。ダイレクトメッセージを送った場合のDM送信履歴、そして設定画面となっています。
 最初のフォロワー画面ではフォロワーさんの左にある+マークのアイコンをタップするとダイレクトメールを送信するフォロワーさんと選択できます。選択が終わったら画面右上にある鉛筆のアイコンをタップし、文章を書いていきます。



 ダイレクトメッセージでは文章だけでなく画像を貼り付けることもできます。文字数もカウントしてくれるので非常に分かりやすく入力しやすいです。Twitterだと1人1人ダイレクトメッセージを書いて送るという作業ですが、これなら1つの文章を書いておけば複数人に一斉に送信できます。

 もう一つ便利な機能が、DM送信履歴です。一度送ったダイレクトメッセージの送信履歴を参照してメッセージを再度送信することも可能です。なので同じ相手にTwitterの文章140文字を超えてしまっても、再度同じ相手に文章の続きを送ることも簡単です。
 私自身はこのブログでプレゼント企画を行った際にTwitterのアカウント名しか知らない相手に使用しましたが、フォロワー一覧から選択して文章を入れて送信するだけで、通常のTwitterクライアントだと1人ずつ送らなければならなかったところが1回で済んで非常に重宝しました。またプレゼント企画はやるつもりなので、このアプリは頻度は少ないですが必需品です。

 
 宴会・飲み会の幹事さんだけでなくプレゼント企画などを行うブロガーさんにも便利なアプリだと思います。