LINEで送る
Pocket

 今回は、昨日に行われたWALKtan vol.8 Finalのイベントで撮影した写真になります。場所は東京タワー。スカイツリーに高さは超えられたものの、やっぱり東京と言えば東京タワーと言いたくなります。そんな場所での撮影会。初めて参加してくれた方や遠くからきた方も含め楽しくiPhoneで写真が撮れました。そして今の時期東京タワー周辺では紅葉もまだ残っていてラッキーでした。WALKtanは最後ですが、ぜひまたWALKtan Returns とかWALKtan Rebirthとかで一時的にでも復活してくれるといいなと思っています。またこれを機に他の撮影会イベントなども出てくる事も期待しています。
今回は1000枚近くiPhoneで撮影しました。見どころが本当に満載な所ばかり巡ってきたのでオススメコースです。

 まずお昼に集合し、増上寺で紅葉撮影。紅葉のグラデーションが本当に素敵でした。
 ここで使用しているアプリはPhotoForge2。エフェクトも揃っている上に編集もこなすアプリです。
PhotoForge2 パワフルな写真編集アプリが登場

Red 

 増上寺の後は東京タワーの下にある公園を歩きながらiPhoneで撮影。その撮影風景です。使用アプリはMonochromia [iTunes]でモノクロに仕上げました。5人が等間隔で並ぶところを狙ってました。
Monochromia モノクロだけでなく10種類のフィルターも付属しているiPhone写真アプリ

Photo Walk

 そして東京タワーに上ります。天気が良かったせいもあり富士山も見えました。東京タワーの上ではサンタの格好になれたりするところもあり、子供だけでなく大人も楽しめる感じでした。その分、人も多かったです。ちょうど日没の時間にも遭遇できました。日が完全に沈むとどこからともなく拍手が(笑)。ここでの使用アプリはAdobe Photoshop Express [iTunes]です。
Photoshop.com Mobile App for iPhoneが登場。

Sunset

 そして東京タワーを降りて、見てみると東京タワーのライトアップです。とてもきれいでした。来年もまた撮りたくなります。ここでのアプリはCAMERAtan [iTunes]。エフェクトは2重がけしてます。
CAMERAtan 3.0 写真をトイデジで撮ったような写真にしてくれるiPhone写真アプリ

Tokyo tower

 また東京タワーの下ではイルミネーションがキラキラ輝いていて、これまた綺麗でした。東京タワーの横に大きなクリスマスツリーもありましたし、子供がイルミネーションの中で遊べるような場所もありました。ここでの使用アプリはBig Lens [iTunes]です。手前のツリーを適当になぞって自動でフォーカスとボケを指定しました。
Big Lens フォーカス自動認識機能が秀逸!簡単に一眼カメラで撮ったようなフォーカスとボケを作成、更に効果も豊富なiPhoneカメラアプリ

Xmas tree

 その後、場所を移り、イルミネーションと言えば・・・と言うので表参道へ。ここは有名な場所だけあって大勢の人がいました。ただ表参道というと、路上のイルミネーションだけではもったいないです。表参道ヒルズの中には大きなクリスマスツリーがあります。ここはぜひ行った方が良いです。遠くからみても絵になりますし、近くで見るとライトアップがとてもきれいでした。ここでの使用アプリはPICtoneを使用しています。
簡単な操作で味のある写真に変化させるトイカメラ シミュレーター PICtone

Xmas tree