2011年を振り返る : iPhone アプリ編。 カテゴリ別に紹介します。

 2011年今年を振り返る企画第二弾は、iPhone / iPadアプリです。iPadは今年のiPhone 4Sリリースと共にソフトバンクが行ってくれたアレコレソレキャンペーンで購入。iPadが発売された時は、家族とか大人数向けで使うものだろうと思っていましたが、使ってみると違いました。一人でも十分重宝します。今ではiPhone同様無くてはならないものの一つです。そしてここではアプリの紹介を軽くしながら過去のレビュー記事を抜粋して今の感想などをまじえたいと思いますが、ただ並べてもつまらないですし、カメラアプリばかりになってしまいそうなので、ここはぐっとこらえて、App Storeで公開されているカテゴリごとに1つ(もしくは2つ3つ)気に入っているアプリを紹介したいと思います。カテゴリ内に紹介するアプリが無い場合は省いています。またiPadのアプリに関してはまだまだ試行錯誤段階なのでここでは省きます。
2011年を振り返る : iPhone/iPad 周辺機器・アクセサリー編

【エンターテインメント】
 このカテゴリでは、ユーモアを与えてくれたChatPet [iTUnes]です。かわいいキャラクタに吹き出しが付いていて自由に文字を入力することができます。正月バージョンのキャラクターもあるので年始のあいさつに使えると思います。またこのジャンルではAR Missile [iTunes]なども面白かったです。AkinatorはWebでもできるのであまりハマりませんでした。
Chat Pet 4種類のキャラクターがかわいい!ツイート機能も搭載して欲しくなるiPhoneアプリ


【教育】
 教育カテゴリでは、天体観測のイベントが今年もいろいろありましたが、その時に必ず起動してしまうStar Walk [iTunes]です。流れてくる音楽も良いのですが、自分の位置情報から星の位置が分かるようになっていて、iPhoneを空にかざすと昼でも夜空になって星の位置が分かるというのは便利です。
2011年 上半期 私のiPhoneホーム画面1ページ目

【ゲーム】
 ゲームカテゴリでは、私はよく大作と呼ばれるものを購入しては途中まででやめてしまうことが多いのですが、このモダンコンバット3:Fallen Nation [iTunes]だけは1回だけでは物足りず3回クリアしました。ネット対戦もやっていましたが、その後FPSにハマりPS3でやる始末。iPhoneよりもiPadでやる方が迫力があって楽しめます。
モダンコンバット3を楽しみながらの ~ Call Of Duty

【ヘルスケア/フィットネス】
 ヘルスケア/フィットネスカテゴリでは私が長続きしているアプリSleep Cycle alarm clock [iTunes]です。アプリを使うまでは半信半疑でしたが、使ってみると面白くまた睡眠時間の管理にも役立つのでずっと使い続いています。この睡眠の質だと体調いいとか悪いとか分かってくるのも面白いです。睡眠って大事ですね。
睡眠時間と状態を記録してくれるiPhoneアプリ Sleep Cycle alarm clock

【仕事効率化】
 仕事効率化カテゴリでは、仕事に役立つアプリが多くあったので迷うところなのですが、1つあげるとしたらWeek Calendar [iTunes]です。自分の手帳と同じ見方ができるので一発で確認ができるというのが一番の良いところなのですが、見やすさというのもあります。あと入力もコピーができますし、ちょっとした時間の変更はドラッグして移動ができます。あとこのカテゴリではTodoTapCalOmniFocusなど気に入って使っているアプリもあるので、来年また違うアプリを紹介できるかもしれません。
Week Calendar 週表示に特化した見やすいカレンダーアプリ

【写真/ビデオ】
 正直、このカテゴリではどれがいいというのは言い切れないところがあり、どれもよく使っているだけに難しいところがあります。iPhoneの標準カメラでもロック時にホームボタンをダブルタップで写真が撮れるようになりました。選ぶのは非常に難しいのですが、しいてあげるとこのSnapseed [iTunes]。エフェクトをかける時に一番よく使うアプリになりました。今年は盗撮にも使えてしまう静音系カメラアプリがいろんなブログでも紹介されランキング上位と悲しい結果になっていますが、撮影用のアプリで共有を楽しむHipstamatic Disposableやトイデジ感覚で楽しめるINStan Pocketの登場は嬉しい限りです。企業の責任逃れから日本ではシャッター音は鳴るようになっていますが、アプリを出している人や宣伝している人は責任がとれるのか疑問です。盗撮するわけないと言っても現に盗撮で使われている事実を知ってほしいところです。
Snapseed 斬新で直感的な操作性、写真を更に引き立たせたい時にオススメのiPhone写真アプリ

【ソーシャルネットワーキング】
 このカテゴリでは、ダントツで一番よく使うTweetbot 3 for Twitter [iTunes]です。バージョンアップと共に進化していき私が一番使うアプリになっています。特に不満とする部分もなく、プッシュ通知も早いです。使っていてストレスないところが一番になった理由です。このカテゴリでは他にPop’nDMもいざDMを複数の人に贈るときには重宝します。
TweetBot 軽快な動作。プッシュ通知も可能な今までで一番満足しているTwitterクライアントのiPhoneアプリ

【辞書/辞典/その他】
 辞書のカテゴリでは、よくiPhone写真関連で海外の人をメールなどすることがあるので英和・和英辞書は必須です。その中でよく使うのはWebサイトのexcite翻訳なのですが、次に使うのがこのウィズダム英和・和英辞典 [iTunes]です。発音なども流してくれるので便利です。また重い紙の辞書は完全に持たなくなりました。ユニバーサルアプリなのでiPadにも入れています。
iPhoneで使う辞書二つ買っちゃいました

【天気】
 この天気カテゴリーでは不動の一番アプリはウェザーニュース タッチ [iTunes]です。起動してすぐ登録していた自分の地域の天気が見れますし、1週間の予想天気も見れます。ただ雨の多い時期には、関東限定のアプリですが雨メッシュが大活躍するので、2強と言ったところでしょうか。これらのおかげで本当に、傘持つタイミングが分かるようになりました。
天気予報のiPhone定番アプリ

【ナビゲーション】
 このカテゴリではあまり紹介するものがありませんが唯一挙げるとしたらセールで買った時のMapFan+ [iTunes]です。全国の地図データをiPhone内に保存してあるのでGoogleマップが見れない時にも安心して使うことができます。なので災害時などにも使えそうです。備えあれば憂いなしです。Retina Displayにも対応しているので画面も綺麗です。

【ニュース】
 このカテゴリでは迷いましたが、このInstapaper [iTunes]です。迷ったもう一つはRSSリーダーのReeder [iTunes]で、Instapaerは後で読むための記事などをネット上に記録しておいてくれるサービスです。TwitterクライアントのTweetbotもReederも対応、Safariのブックマークレットにも対応しているので、いろんな情報を後から見るのに重宝しています。同じサービスでRead It Laterがありますが、私はInstapaperで始めたのでこのまま使っています。
気になったWebページを取っておくiPhoneアプリ Instapaper

【ビジネス】
 ビジネスカテゴリでは、写真を撮ってスキャンするアプリなどもありますが、ここではiOS 5で搭載された通知センターに表示ができるBoardMemo-忘れたくないこと(無くなりました)です。これは通知センターにメモを記録しておけるアプリで、ちょっとしたメモアプリに書くまでもないようなメモを取りたい時に重宝します。メモを見るのも普段見ているiPhoneの画面を上から下へスワイプするだけで表示してくれる通知センターなので見落としが少ないです。
BoardMemo-忘れたくないこと iOS 5の通知センターをよく見る方には便利なiPhoneメモアプリ

【ファイナンス】
 家計簿をつけるというのはなかなか長続きしない私だったのですが、この支出管理 [iTunes]で1年続けることができました。レビュー書かないとと思いながら書けていませんが、入力項目が支出だけというのが続けられる結果だったかもしれません。家計簿で何を一番知りたいかというと毎月の支出がどのくらいあるのかという所で、収入が加わるとどうしても手間が増えてしまいます。それとこのアプリではグラフがいろんな種類あり、見ていて楽しくなるところも長続きした要因の一つでしょう。
私が常用しているiPhoneアプリ11選 2011

【ユーティリティ】
 このアプリも不動かもしれません。LCD Clock [iTunes]。センスのある画面で、見てて飽きさせないつくり。飾っていても絵になります。申し分ありません。
LCD Clock クールなiPhoneにするためのオススメ時計・カレンダーアプリ。スタンドがあると更に目立ちます。

【ライフスタイル】
 このカテゴリではマクドナルドの公式アプリもありますが、私はそれ以上に持っていて重宝するアプリがこのCAFE HOLIC [iTunes]。チェーン店だけじゃないカフェ情報というのはうれしいです。やっぱり知らない場所に行った時にチェーン店だけじゃつまらないですし、簡単に地元のカフェを見つけられるというのは便利です。
CAFE HOLIC 近くのカフェを検索。チェーン店だけではなく地元カフェも掲載してるのがうれしいiPhoneアプリ

【旅行】
 このカテゴリには紹介するアプリはありませんが、旅行は近場ではなく、ちょっと遠くに行きたいですね。その時に役立つアプリがあれば来年紹介していきたいと思います。

 実際にはもっといろんなアプリがあるのですが、カテゴリの中で絞るというのは難しいところです。また来年はどんな楽しいアプリが登場するのか楽しみに待ちたいと思います。ゲームはあまり紹介しないんですが、モダンコンバット4とか出てほしいですし、カメラアプリももっと出てほしいところです。私も今年アプリを出したにも関わらずここには載せれないほど良いアプリがありました。開発者の方に感謝です。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る