LINEで送る
Pocket

 iPhoneのカメラアプリの中でも有名なアプリの一つであるHipstamatic [iTunes]。レンズやフィルム、フラッシュを変えることで、いろいろな雰囲気の違った写真が撮れ、しかも撮るだけでアートのような写真が出来上がることで所有するユーザーも多いと思いますが、アップデートと共にレンズ・フィルム・フラッシュの数が増えていき、そのパターンを覚えるだけでも面倒になった方も多いと思います。実際、私も気に入ったパターンを何種類かストックして撮った履歴からそのパターンを呼び出して使っています。しかし今回紹介するサイトを見るとまたちょっと新しい組み合わせで試してみようかなと思うはずです。

 Hipstamaticの過去のエントリーはこちらになります。
遊び心のあるiPhoneカメラアプリ Hipstamatic

 このアプリは期間限定でレンズ・フィルム・フラッシュをHipstaPakとして、フリーもしくは有料でアプリ内からダウンロード購入する特徴を持っていますし、アプリ内からコンテストへの参加もできてしまう特徴も持っています。

 そんなHipstamaticですが、一番困るところとしてはレンズ・フィルムが増えすぎてどれで撮りたいのかわからなくなるということです。それを今回紹介するサイトが解決してくれました。

そのサイトはHipstamatrixです。サイトは以下になります。
Explore film and lens combinations for Hipstamatic

 サイトを表示すると、右側にColor range、Color cast、Border treatment、Contrast、Saturationなどの選択項目があります。そこにあるボタンをクリックしてみるとその条件にあてはまる写真が表示されます。

そしてその中に自分の気に入った写真があったらクリックしてみてください。その写真に使われているフィルムとレンズを表示してくれます。更に表示したレンズ・フィルムをクリックするとHipstamaticのサイトにある情報へ飛ぶことができます。

 これで自分の気に入る雰囲気の写真を見つけて、レンズとフィルムを確認したら、あとはHipstamaticでその組み合わせをセットし、写真を撮るだけです。以前Flickrに全部のパターンの写真を公開していた方がいましたが、サイズがかなり大きくかつ一覧性に無理があったのですが、このサイトであれば、条件で抽出できるので、見やすいです。

 そして更にうれしいのは、iPhoneからでもこのサイトが最適化されて見ることができます。

 Hipstamaticを持っていたら見た方が更にアプリを面白く使えると思いますので、ぜひ活用してみてください。そしてThe iPhoneography User Group Japanにも投稿していただけたら幸いです。