meshtiles : 世界の人と写真でつながる日本発の写真共有SNSアプリ!これがInstagramを超えるアプリかもしれない!超えてほしい!

 少し前のエントリーでInstagramに続くヒットしそうなアプリを4つ紹介させていただきました。実際、今でも紹介した4つのアプリとInstagramを使っています。ただ使っていくうちに良い面悪い面いろいろ見えてきて正直、4つは多すぎると自分でも思っています。ただMy365は1日に1枚で良い手軽さ。Pathは写真のエフェクトが抜群。Stampzzは作品として見られるのでやる気が出る。miilは食べ物に特化していて便利。とどれも手放せなくなっています。Pinterestというサービスも試してみましたが綺麗なものばかりで面白みがなく、そんな中Facebookで友人が始めた新しい写真共有SNSアプリを見てしまいました。Instagramのマネだけれどもちょっとだけやってみるかと思い、始めてみたら、Instagram以上に面白い要素がありしかも良い出来で思わずInstagram使わなくなるんじゃないかと思えるアプリでした。そのアプリを今回紹介したいと思います。しかも日本製アプリです。世界に広がっていってほしいアプリであり、サービスです。

サポートサイトは下記になります。
meshtiles
App Storeでは写真/ビデオカテゴリにあります。
meshtiles – 写真と趣味をシェア!素敵な画像フィルターでワンタッチ加工。趣味・好み・ライフログ・お気にいり・ファッションを世界中の人たちと共有! Facebook や Twitter にも連携 – CellBridge,Inc.

 Venture Nowのページで書かれている内容ですが、現在対応言語は日本語と英語で、ゆくゆくは中国語にも対応予定だそうです。そしてiPadにもバージョンアップで対応する予定になっています。instagram級のユーザー数を獲得したいということで目標も高く楽しみなアプリです。
instagramにインタレストグラフの要素を加わえたiPhoneアプリ「meshtiles」 :ベンチャーニュース:Venture Now(ベンチャーナウ)


 アプリをダウンロードして最初にやることはアカウント登録になります。ハンドルネームやメールアドレス、パスワードなどを設定します。本名はオプションになっているので入れなくても良いです。便利なのはプロフィール画像をFacebookやTwitterからインポートできる機能、アプリ側に取り込むことができます。
 そして次にYOU情報を登録します。これはあなたの属性になります。好みや趣向にマッチする写真やユーザーを紹介したり、自分と自分の写真を紹介するためのものです。これもFacebookを使っている人であれば、コピーすることで簡単に入力できます。誕生日や性別(非公開にすることもできます)、恋愛対象や血液型、国などを登録します。Instagramと違ってただ写真をアップロードしていって自分で見つけるというだけではない要素がこのアプリにはあります。
 そしてお気に入りのタグを5つまで設定できます。これはInstagramやTwitterのハッシュタグに相当するものですが、アプリの中での使い方はStampzzに似ていてコンテストなどの面白い使い方もアプリ内だけでできそうです。

 そして、共有設定では、Twitter,Facebook以外に、FlickrやTumblr、Weibo(中国)のサービスを共有することができます。そしてやはり始めた時にだれかいるか探したくなるものです。FacebookやTwitter、連絡先、名前やユーザー名ですでに始めている人を検索できるようになっています。見つけたらすかさずフォローしてみましょう。フォローした相手だけでなくいろんな人が写真を見てくれます。


 そして登録が全て済んで、「開始する」をタップすると画面が切り替わりサービスを使うことができるようになります。
 このサービスを開始する際にも、TwitterやFacebookでmeshtilesを開始したことを、告げることができます。これを見た人がまた気になってアプリをインストールして使ってみる。そして人が増えていくという感じです。

 画面は上下にメニューがあります。下のメニューでメッシュの状態では、一番上はサムネイル、リスト、マップで表示を切り替えてくれるボタンがあり、その下にはポピュラー、自分の成分から抽出された写真、タグ検索で写真を絞り込んで見ることができます。ここで気に入った人を見つけたらフォローしてしまいましょう。見え方がいろいろ、また表示される写真もいろいろなので見ていて楽しくなります。


 下のメニューのトレンドタグは、HOTとWEEKLYの表示が切り替えられるようになっていて、今HOTなタグは何か、また1週間でどんなタグの写真が多かったかなどが分かるようになります。これを参考にして、自分の投稿する写真にタグを付けてみるのも良いかもしれません。
 それだけ自分の写真が見られる場所が増えます。ここらへんはInstagramよりも後に出てきたものなので便利になっています。

 次は、画面下のメニューのカメラ。これは写真を投稿する際に使うカメラになります。写真はInstagram同様マシカクになります。もちろん、そのまま撮影もできますし、写真アルバムからの取込もできます。そしてエフェクトもありますが、面白いのは最初は使えないけれど、続けていくと使えるようになるエフェクトもあります。そして投稿に関してもユニークで、タグは選択式で選ぶ事もできます。そしてふつうだといいね!だけなのですが、このアプリでは、そこを指定することができ、いいね!以外にキュート!クール!おいしそう!を評価の言葉にすることができます。位置情報はON/OFF自由に設定でき、友達と一緒なのかなども付属情報として追加できます。投稿の際には、Twitter,Facebook,Flickr,Tumblr,Weiboに同時に投稿できます。
 そして投稿していくと面白い要素があります。それがペナントです。Foursquareのバッジのような感じでいろいろやっているとペナントをもらうことができます。このペナントをゲットすることで先に述べたエフェクトも使えるようになったりします。このペナントは自分の情報から見ることができますが、非常に多く空白(まだ取ってない部分)があります。全部そろえる楽しみもあります。また更にタイトルというのもあります。これはまだ取ったことが無いのでわかりませんが、タグが関連するかもしれません。取得もすれば喪失もある面白そうです。


 次は画面下のメニューのタイムラインです。これも見え方がInstagramのような表示とは異なっており、より多くの写真を見ることができるようになっています。Instagramでは写真単位でしたが、このmeshtilesではユーザー単位でそのサムネイル写真を直近3枚まで見ることができます。そしてちゃんと写真の下にはいつ投稿した写真なのかもわかるようになっています。


 最後は自分の情報や設定で、画面下メニューの一番右にあります。ここでは自分の情報(写真をタップするとプロフィールや血液型、性別、出身地など)、フォロー/フォロワー表示や、写真、取得ペナント、ニュース、ステータス、設定があります。情報が更新されていない場合は、画面を下に引っ張って指を離すと更新されます。自分の写真に位置情報が付いていれば、マップ表示で見ることもできます。

 この自分の情報の画面でも面白い機能があります。サムネイルの上に表示されているニュース、ステータス、設定。ニュースは、フォローされたりコメントが付いたりすると更新されます。設定は最初に設定したYOU情報やプロフィールの編集、通知設定、アルバム設定、共有設定の編集などがあります。中でもステータスは見ていて面白いです。フォロー/フォロワー、コメント数、ボタン評価、自分の写真のランキング、タグ、曜日ごとのポスト、よく使うフィルターなどを表示してくれます。これらはより多く投稿していると楽しめると思います。

 通知に関しては評価されたときのプッシュ通知(すべてのユーザー/フォロー中のユーザのみ/無効)、コメントされたときのプッシュ通知(すべてのユーザー/フォロー中のユーザのみ/無効)、新しいコンタクトのプッシュ通知(すべてのユーザ/無効)、タイトル取得時の外部通知(Facebook/Twitter)、ペナント取得時の外部通知(Facebook/Twitter)、タイトル喪失時のプッシュ通知(通知する/無効)の細かい設定ができるようになっています。
 そして撮った写真に関しても元の写真を保存するか、フィルタを使用した写真を保存するかの指定もできるようになっています。

 ただ写真を撮って見るだけではなくゲーム的な要素もあるこのmeshtiles。今後ユーザーが増えて行って欲しいところです。ただまだ少し投稿時などに落ちることがあるのでそこらへんをもっと良くして欲しいところです。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る