LINEで送る
Pocket

 以前紹介したDoubleExp(フリー版)ですが、DXP Freeと名前を変えて、昨日有料版のDXPが公開されたので早速いろいろと試してみました。複数の写真を組み合わせてできる新しい写真を見てるとまた楽しくなってしまいます。今回は全部一気に試せないくらいの機能追加で嬉しいところです。
多重露光が面白いアプリ DoubleExp FREE | favLife

DXP 効果もフリー版の3種類から一挙に19種類(拡張モード:効果無しも含め)に増えて一通り試してみるだけでも加工好きな人は十分楽しめます。また画像を切り抜くマスク機能も今回追加されています。

開発サイトは下記になります。
タンデムシステムズ – apps
App Storeでは写真カテゴリーにあります。
● DXP [iTunes]icon

 今回のDXPには標準モードと拡張モードがあります。拡張モードを表示するには、iPhoneの設定から各アプリケーションの設定→DXPを開いて「Extended effects」をONにする必要があります。拡張モードをONにした状態でDXPの効果を見ると下のようになります。
 今回嬉しい機能の一つに、写真を読み込む際にしかできなかった効果の適用が、この効果のところからすぐできるようになった所です。(右上の効果適用ボタン)

DXP DXP

 またマスク機能や回転、モノクロなども追加されました。マスクに関しては、サポートサイトのページに縦横各15種類のマスクイメージ集があります。PCにダウンロードしてからiPhoneに入れて使うことができます。
● DoubleExp: Mask image set / マスクイメージ集

DXP

で、実際にいろいろと試すとこんな感じです。

DXP DXP

他にもどんな感じのものができるかは、Flickrにグループが出来ているのでそちらで見ることができます。
Flickr: iPhone Tastes and DXP