dlvr.it : ブログの更新情報をFacebookのページやTwitterに自動投稿してくれるサービス。非常に簡単そして便利。

  • 2012/3/22
  • dlvr.it : ブログの更新情報をFacebookのページやTwitterに自動投稿してくれるサービス。非常に簡単そして便利。 はコメントを受け付けていません。

 新しいネットサービスを使う時に私が注意している点としては、そのサービスが安定しているかというところなのですが、ブログで紹介するにはしばらく試してみないとわかりません。このdlvr.itというサービス、しばらく使っていましたがとても安定していて不満なところも無かったので、今回紹介します。ブログを書いているとRSS以外にTwitterやFacebookにそのブログの更新情報を投稿したくなると思いますが、WordPressではそういうことができるプラグインが数多くあります。ただそのプラグインも不具合があったり、開始するまでの設定が難しかったりします。このdlvr.itは開始するまでの設定が非常に簡単です。RSSのURLを設定すれば良いだけです。ブログではなくてもRSSを出していれば使えます。

dlvr.it : feed your blog to twitter and facebook

 まずサイトにログインすることが必要ですが、最初にサインアップするときには、TwitterやFacebookのアカウントで登録できます。次回ログインするときにはそのアカウントのメールアドレスとパスワードでログインすることができます。

1) ログインしたら +Add Routeのボタンがあるのでクリックします。

2) ボタンをクリックすると下にSourcesDestinationsの画面が表示されます。まず「Click here to name your route」で名前を入力しておきましょう。その次にSourcesの文字の右にある +addボタンをクリックします。

3) +addボタンをクリックするとSource Editorが表示されます。ここではRSSフィードのURLだけ入力して画面右下にあるSaveボタンを押して保存します。

4) 保存したら次はDestinationsの右にある+addボタンをクリックして更新情報を送る先を設定します。送り先はTwitter,Facebook,Tumblr,LinkedIn,StatusNet,別のRSS,MySpaceがあります。ここでUse Existing Accountと表示されているのは私がすでに登録しているので表示されていますが、初めて登録する際にはNewしか表示されていません。ここではTwitterとFacebookを登録します。

5) 最初にTwitterに投稿するように設定します。TwitterのところのNewを選択します。Start Authorizationをタップしてdlvr.itがTwitterアカウントを利用することを許可するかを確認します。Twitterの画面で投稿したい先のユーザーIDとパスワードを入力し、Saveボタンをクリックして保存すれば完了です。

6) 次はFacebookに投稿するように設定します。4)のDestinationsの右にある+addをタップし、FacebookのところのNewを選択します。こちらもTwitterと同じでFacebookに接続が必要になります。Connect to Facebookボタンをクリックして設定します。ここでは自分のウォール(Accounts)以外に自分が持っているFacebookページもFacebook – ページ名で表示され選択することができます。

 Facebookの場合もう一つ設定すると良いところがあります。Facebookに投稿する時に以下の画像のようにブログの記事に使っている画像も一緒に入れたいということはありませんか?そういう設定もdlvr.itでは可能です。

 Facebookの指定をしている画面でAccountのタブの横にPost Contentタブがあります。そこをクリックして表示します。Thumbnail Styleという表示がありデフォルトではAuto-Detected by Facebookになっていますが、ここをAuto-Detected From Item Contentに変更して保存すれば投稿時に画像も一緒に表示できます。なお画像は記事の一番最初の画像が選択されるようです。

7) 以上の設定だけで、ブログの更新情報をTwitterやFacebookの自分のウォールやFacebookページに自動で投稿されるようになります。あと変更するとすれば、dlvr.itのページのSettingタブにあるTime ZoneをGMT+09:00 Osaka,Sapporo,Tokyoにするなどで特にあまり触らなくても良いところばかりです。 

 そして最後にdlvr.itを使うと良いところがあります。dlvr.itのページのStatsタブをクリックすると分かりますが、どのくらいの人が見て、クリックしているのかという情報がひとまとめになって見ることができます。そしてブログを何個も持っている人はここに全部登録してしまえばここで管理することができるので便利です。単にブログの更新情報を他のSNSに投稿してくれるだけでなく解析もできるので重宝すると思います。

関連記事

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  2.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  3.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  4.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  5.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  6.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  7. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  8. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…
  9.  今回ご紹介するアプリは、タイトルの四季をフィルターで表しているカメラアプリです。この記事を書く頃は…
  10.  お店のショウウィンドウに飾られていたので写真を撮ってみました。男性にとっては無縁のひな祭りですが、…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る