LINEで送る
Pocket

 今回紹介するアプリは、iPad用のアプリで無料アプリランキング上位にいるのですでに知っている方が多いかもしれません。あまりiPadの方は決まったアプリがあってそのアップデートだけだったりするのですが、天気の情報を表示するアプリを入れていなかったので探してたらランキング上位にすばらしいアプリがありました。iPadだからできるこの情報量と言った感じです。綺麗で見やすいのが特徴です。そしてこれが無料というのが驚きです。

サポートサイトは下記になります。
eWeather
App Storeでは天気カテゴリにあります。
eWeather – BayardNetwork Co., Ltd.

 まず最初にアプリを起動すると現在地付近の天気情報を表示してくれます。iPadならではの情報量そして天気の分かりやすさ、そして時計も表示してくれるので、充電しながら立てかけておきたいくらいです。そして日の出と日没時刻や現在の体感気温、湿度、降水確率、風向きまでも表示してくれます。2段目は1日の予報、3段目は週間予報になっています。気温もグラフで表示してくれているので非常に分かりやすいです。

 iPadを横向きにしても綺麗に表示してくれます。1段目の部分が縦になり左側に表示されます。

 画面をタップするとツールバーが上に表示されます。そこで検索した場所の天気を新しくページとして追加することも可能で、ページを追加すると左右のスワイプで天気情報を切り替えることができるようになります。

 ツールバーからシンプルビューにすると現在の天気情報だけの表示になります。ただマルチビューの方が個人的に好きです。そしてマルチビューの時の1段目の明日の天気というところをタップするとクルッと表示が切り替わり明日の天気予報が表示されます。

 そして設定はツールバーを表示した時に一番右の歯車のアイコンで表示できますが、指定時間以降翌日の天気予報を表示や起動時にどこの天気情報画面を表示するなどの指定ができるようになっています。自動ロック無効の設定もあります。

 ごちゃごちゃした画面が嫌いという方にはシンプルビュー表示で、もっと情報が欲しいという場合にはマルチビュー表示と非常に便利な天気情報表示アプリ。ここのところ気温の変動が激しいようなのでチェックして体調管理のためにも使ってみてはいかがでしょう。