LINEで送る
Pocket

 もうすでにいろいろなところで話題になっているこのアプリ。手を使わずにページをめくる操作ができるアプリです。両手がふさがっていてる状態(料理を作っている時、楽譜を見ながら演奏している時、ご飯を食べている時、子供をだっこしている時などなど)で読み物とかのページの続きを見たい時など、便利な時が多いと思います。まさしくTouch Freeなアプリです。

サポートサイトは下記になります。
GimmiQ
App Storeではブックカテゴリにあります。
MagicReader – GimmiQ

デモムービーもあります。

まずこのアプリの注意点ですが、2つあります。

注意1)MagicReaderは初代iPadにも対応しておりますが、「タッチフリー機能」はフロントカメラのあるiPadでのみお使い頂けます。

注意2)タッチフリー機能ではなるべく顔を激しく振らないように注意してください。首や頭が痛い時は使用しないようにしましょう。

 私も最初見ていて首が痛くなりました(笑)

 フロントカメラで顔認識をしてページをめくる操作を行っているので、非常に操作が簡単です。

 最初にアプリを開いた時に、首振りでページ切替を行うには、画面右上の星のマークのボタンをタップして青色にしておくとタッチフリーの操作が可能になります。そして画面上にある星が青色の時に首を横に振ればページがめくれます。前後にページを移動することができます。

 顔自体は最低でも45度傾けることを意識するとページがめくれるでしょう。ただ画面上の星のマークのアイコンが青色になってからというところが注意です。また現在のタッチフリー機能は本棚で本を選ぶときと実際にページをめくるときの左右の首振り動作に対応していますが将来的には顔だけで本を選択できるようになる予定だそうです。楽しみ。

 あと、これは要望なのですが、現時点のバージョンではiTunesからPDFやZIPファイルをこのアプリにインストールする作業が必要になりますが、WebサイトからPDFをダウンロードしたときにもiBooksやGoodReaderなどができるように、このアプリにも入れることができるようになるとすごく活用できます。
 MagicReaderは他のアプリからファイルを転送して開くことができるようです。
MagicReaderでDropbox, Pogoplug内のファイルやメールに添付されたファイルを読む方法: Ninebonz for iPhone
ゆくゆくは、MagicReaderから直接クラウド上のファイルをダウンロードできるようになる予定だそうでこれも楽しみです。

 私はこのアプリのためにスタンドを買ったという感じで、スタンドで使います。

【39s】Galaxy TAB/iPadスタンド
【39s】Galaxy TAB/iPadスタンド
メーカー:39s
参考価格:¥999
価格:¥999