LINEで送る
Pocket

 iPhone用のコンバージョンレンズ(ワイド・マクロレンズ/魚眼レンズ)などを出しているGIZMONさんからiPhoneのケースが発売されています。もういろんなメディアに出ているのでご存知の方多いと思いますが、GIZMON iCA for iPhone4/4S。今回このケースを写真いっぱいでレビューしたいと思います。

 こちらはiPhone4/4S対応のケースですが、見た目はそのまんまカメラに見えます。直に持つと分かりますがそのディテールもかなり凝っていて、持ち歩いているとiPhoneではなくカメラを持ち歩いている感覚です。iOS 5にしておくことでボリュームシャッターが有効になり、このケースのシャッターボタンのところがちょうどそのボリュームシャッターと重なりシャッターが切れます。

※ GIZMON iCAの模造品が世界的に出回っているそうです。価格が安かったりする場合、模造品のサポートはできませんので気を付けてください。
GIZMON製品の模倣品にご注意ください | GIZMON


 付属品は本体(標準モックレンズ付)モックレンズ(薄型)、三脚穴付きスタンド、ストラップ用リング、凝ったポーチになります。iPhoneのケースなのにレンズがあると思われるかもしれませんが、これはダミーで2種類のモックレンズが付きます。しかしタダのモックとは異なります。レンズの中を見ると分かりますが自分に向けるとレンズの中に自分が写ります。そう自分撮りにこのレンズ2種類とも使えます。

 ディテールもすごく凝っていながら実用的です。これらの写真は標準モックレンズ、三脚穴付きスタンドを付けている状態の写真ですが、シャッターボタンもありますし、下側には三脚穴もあり三脚ホルダーも不要です。そしてモックレンズ周りもきちんと字が書かれていて認識できます。

 パーツ自体は最初にモックレンズを回して取り、シャッターボタン部と三脚穴付きスタンドを取り、iPhoneのケース部分を上下にスライドさせると簡単に外れます(キチキチではないです)。比較的簡単に外せるので2個目のケースとしても使えるのではないでしょうか。詳しい取り外し方はYouTubeでも公開されています。
GIZMON iCAの組み立て方 – YouTube

 そして本当のiPhoneのカメラ(レンズ)周りです。このように丸く大きめに開いています。ただフラッシュは使えないのが残念ですが、それ以上にこの丸く開いている部分が効果を発揮してくれるのが、コンバージョンレンズが取り付けられる事です。GIZMONさんで販売しているマクロ・ワイドレンズや魚眼レンズ(マグネットが付いているものです)だと、そのまま付けることができます。ケースが無いときにはiPhoneにアタッチメントを付けて使っていましたがその手間が無くなり、iCAケースを使うとそのまま使える設計になっています。また今後出る変わったレンズなどもこのiCAに対応してくるんではないでしょうか。
新ブランド「ZENJIX」を立ち上げました。 | ADPLUS

 そして取ったシャッターボタンのある方のパーツにはファインダーもあるのが分かると思います。実はのぞくと分かりますが、普通にファインダーとして使えます(向こう側のパーツが写ってます)。なのでこのケース自体全部取り付けてしまえば見た目はカメラなので、例えば観光旅行とかで自分を撮ってもらいたい時に、知らない人に頼む場面でもiPhoneだと分からないからと言われそうですが、カメラとしてならシャッターボタンを押したら撮れますというだけで済みそうです。

 カメラが大きいと思ったらファインダー部分を三脚穴付きスタンドを取って、薄型モックレンズだと邪魔にはならない大きさになります。またこのとき、縦で写真を撮る時に人差し指がちょうどモックレンズのところにかかって安定して写真が撮れます。ボタン類の操作ですが、iCAのセットを全部取り付けるとマナーボタンの操作はできませんが、ボリュームの大小はボタンで操作できます。またiPhoneのオン・オフボタンも使えますし、マイク・スピーカーも開いていて問題ありません。

 実際に三脚とGIZMONの魚眼レンズを付けるとこのようになります。なかなか面白いです。

 と、ベタ褒めのケースなのですが、1点だけ気になる箇所があります。それは2点もしくは1点でストラップを付けるときです。ストラップを付けれるところは本体側のケースではなく、ファインダーとシャッターボタンがある側で、これがカチッと止める事ができるのですが、上下の動きなら大丈夫そうですが、左右の動きが怖くて、もし取れたらiPhoneが落下ということになりそうで、本体側にストラップ穴が付かないかなというのが希望です。それか別にiCA自身を包み込むような2点吊りのものがあると便利だと思いました。
 もう一つ、カメラアプリのHipstamaticはボリュームシャッターが未サポートで、このiCAで撮ろうとすると上下逆になります。ただこれはiCA自体海外でも人気でHipstamaticの開発元にもボリュームシャッター対応を検討してくれないかという要望が多くきているようです。今後の対応が楽しみです。

 このGIZMON iCA for iPhone4/4S ケースは現在4種類の色が出ています。

GIZMON iCA BLACK for iPhone4/4S (iPhoneケース)
GIZMON iCA BLACK for iPhone4/4S (iPhoneケース)
製造・開発:GIZMON
参考価格:¥3,980
価格:¥3,980

Amazon.co.jp / 楽天市場 / AppBank Store
GIZMON iCA BROWN for iPhone4/4S (iPhoneケース)
GIZMON iCA BROWN for iPhone4/4S (iPhoneケース)
製造・開発:GIZMON
参考価格:¥3,980
価格:¥3,980

Amazon.co.jp / 楽天市場 / AppBank Store
GIZMON iCA WHITE for iPhone4/4S (iPhoneケース)
GIZMON iCA WHITE for iPhone4/4S (iPhoneケース)
製造・開発:GIZMON
参考価格:¥3,980
価格:¥3,980

Amazon.co.jp / 楽天市場 / AppBank Store

 このタイミングでGIZMON iCA for iPhone4/4Sを紹介するのは申し訳ない感じで、実は新製品も出ています。こちらも近いうちにレビューするつもりです。

GIZMON iCA Military for iPhone4/4S (iPhoneケース)
GIZMON iCA Military for iPhone4/4S (iPhoneケース)
メーカー:GIZMON
参考価格:¥4,600
価格:¥4,600

Amazon.co.jp / 楽天市場

 またiCAケースと共に魚眼レンズを試してみたいという方は、楽天市場で数量限定セットで販売されています。

【iPhone 4/4S用】GIZMON iCAでの撮影をもっと楽しめる、GIZMON フィッシュアイレンズ2とのセッ...

GIZMON iCA BLACK
フィッシュアイレンズ2セット
価格:4,980円(税込、送料別)

【iPhone 4/4S用】GIZMON iCAでの撮影をもっと楽しめる、GIZMON フィッシュアイレンズ2とのセッ...

GIZMON iCA BROWN
フィッシュアイレンズ2セット
価格:4,980円(税込、送料別)

【iPhone 4/4S用】GIZMON iCAでの撮影をもっと楽しめる、GIZMON フィッシュアイレンズ2とのセッ...

GIZMON iCA WHITE
フィッシュアイレンズ2セット
価格:4,980円(税込、送料別)

 プレゼント企画は終了いたしました。応募してくれた方々ありがとうございました。