LINEで送る
Pocket

 関東ではこの週末が桜のピークのようで、私もWALKtanのイベントで上野に桜を見に、そして上野動物園に行ってきました。はじめての上野の桜でしたが、人の多さもすごかったですがその風景も豪快でした。今年の桜はもう十分見たと思わせてくれるようなそんな花見でした。今回はデジイチをメインで撮るようにしていましたが、結果的にはiPhoneでも多く撮っていました。
 そして花見に来る人らの多くがiPhoneだったりスマートフォンだったりで桜を撮ってる場面を多く見かけたのが印象的でした。確かに人が多い中で重いデジイチは持って歩きたくないというのもあるかもしれません。

 iPhoneography User Group Japanのホームページが出来ました。まだ更新頻度は少なく毎週グループに投稿される写真の中からピックアップするPhoto of the weekが多いですが、Flickrが初めての人からでも参加できるように記事を書いていくつもりです。よろしくお願いいたします。
The iPhoneography User Group Japan

 最初は花見に行った上野の桜から。撮影自体はiPhoneの標準のカメラで撮り、ここではCAMERAtan [iTunes]のToyStormを使っています。
CAMERAtan 3.0 写真をトイデジで撮ったような写真にしてくれるiPhone写真アプリ

fly of spring

 次も上野です。上には桜、下には人って感じで撮りたかったのでこういう構図で撮りました。
 ここでのiPhoneアプリはJazz![iTunes]を使っています。
Jazz : センスの良いランダムなエフェクトの中から選択。そして自分流にエフェクトを変更して保存・呼び出しもできる写真アプリ

Sakura

 次は、近くの公園に豪快に咲いていた雪柳。あまりにも綺麗で雪柳だけで20枚くらい撮ってました。写真のボケ自体はiPhoneのカメラで撮った自然のボケで、アプリはCameraBag [iTunes]を使用しています。
CameraBag iPhoneカメラアプリカテゴリーの老舗アプリ

White

 次も近くの公園で、まだ桜の花が咲く前で太陽の光がまぶしくて木の枝で隠して撮った写真です。ここではモノクロの写真が撮れるVint B&Wです。

Sun

そして最後は、東京都庁で撮影した写真です。ここではPhotoToaster [iTunes]を使っています。
PhotoToaster エフェクト一発だけでなく微調整も兼ね備え自分だけのエフェクトも作れる写真加工アプリ

Tokyo View