FacebookがInstagramを10億ドルで買収

 深夜にビックニュースが飛び込んできました。なんとFacebookがInstagramを$1 billion(10億ドル)で買収だそうです。Facebookも写真には力を入れていたところなだけに今ではメジャーになった写真共有SNSサービスのInstagramでより面白い展開になりそうです。Instagram自体は収益がなくビジネスとして成り立っていないのではないかと感じられていましたが、そこに写真共有ではいまいち盛り上がっていないFacebookが歩み寄った感じでしょうか。

 InstagramのサイトではInstagram + Facebookというタイトルで内容が記述されています。
Instagram

 Instagramを発展させて、かつネットワークを建造するために、私たちは、Facebookを用いて仕事をするでしょう。私たちは、製品に新しい特徴を加えて、よりよいモバイルの写真経験を生み出す新しい方法を見つけ続けるでしょう。
 私たちはFacebookと組み、皆のためによりよいInstagramを構築することに興奮しています。

 そしてマーク・ザッカーバーグもFacebookの中で書いています。
● I’m excited to…

 他の製品へ同様の特徴を構築するためにInstagramでの経験から私たちは学習しようとするでしょう。それと同時に、私たちは、InstagramがFacebookの強い技術陣およびインフラストラクチャーの使用により成長し続けるのを支援するでしょう。
 最良の写真共有の提供は、2つの会社双方にもたらす価値があると非常に多くのInstagram愛用者の人々および私たちが知っている1つの理由です。私たちはInstagramチームと協力することおよび私たちがともに構築することができる大きな新しい経験のすべてを楽しみにしています。

 Facebook上でInstagramの写真のいいね!がそのままInstagramに反映されると面白いです。ただマシカク写真だけがすべてではないので、とりあえずは双方独立したアプリとして存在することには変わりはないようですが、今後どのように展開していくのか非常に楽しみです。

via Facebook acquires photo sharing app Instagram for $1 billion | 9to5Mac | Apple Intelligence

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る