GIZMONから新しいiPhone用コンバージョンレンズ3種類とGIZMON iCA用ケースが登場!

 カメラのようなiPhoneケースのGIZMON iCAが登場したものの、コンバージョンレンズが在庫無しで、ちょっと寂しい感じがしていましたが、やっと登場するようです。レンズは3種類。Fisheye Lens(魚眼レンズ)、Circular Polarizer(円偏光レンズ)、3 Image Mirage(3つに分かれるレンズ)でワイド・マクロレンズは無いようですが、このレンズはセパレート式になっていて、GIZMON iCAにも使えるようになっていますし、クリップを付けてiPhoneだけでなくiPadでも使えるようになっています。

 ただ現時点(2012年5月5日)では海外のみの販売で、日本での発売は行われていませんが出てくるのでは無いでしょうか。価格はどれも$35になっています。

 日本での発売は5月11日(金)からになります。

GIZMON iCA FISH EYE LENS
GIZMON iCA FISH EYE LENS
メーカー:GIZMON
参考価格:¥2,200
価格:¥2,200
GIZMON iCA CPL FILTER
GIZMON iCA CPL FILTER
メーカー:GIZMON
参考価格:¥1,980
価格:¥1,980
GIZMON iCA MIRAGE 3R FILTER
GIZMON iCA MIRAGE 3R FILTER
メーカー:GIZMON
参考価格:¥1,980
価格:¥1,980

【Release information】New accessories for GIZMON iCA are now available on FourCornerStore in USA. | 有限会社アドプラスの運営する各種業務の総合サポートサイト

 レンズを単体で使う場合にはiPhone/iPadに挟む形でレンズを取り付けます。これなら新しいiPhoneが出て、サイズが変わったとしてもクリップだけ交換すれば対応できますね。またこのタイプだと薄いケースを付けてても使えるかもしれません。

 レンズとクリップは取り外しすることができ、レンズはGIZMON iCAに付けれるようになっています。普段からGIZMON iCAを使っている人にはクリップで挟む必要なしにレンズだけを付け替えて遊べます。このクリップの形状だとノートとかに挟んでおくこともできそうな感じですね。

 私自身は、C-PLフィルタはどうしても欲しかったので、イザワオプトさんで購入しました。他にもワイド・マクロやカラフルな魚眼レンズもあって、こちらもクリップ式のレンズになっています。

 そしてもう一つ、実はGIZMON iCAのレビューをした際に1点気になるところがありました。ストラップを付ける位置なんですが、取り外しする上部のパーツにストラップ穴が付いていたのでここが外れたらiPhoneが落下ということもありえるのかなと思ってましたが、今回のストラップはそれをカバーしてくれるものになっています。(ケースの上にケースというのもなんか変な感じですが)GIZMON iCA Leather Caseです。

 価格は$50になっています。 日本での発売はこちらも5月11日で価格は3,980円(税込)になります。 こういう2点吊りのものは無かったですね。正直なところiCAは抜きにしてこういうケースは欲しいと思っていました。iCA専用ではなくiPhone単体で入るものが欲しいところです。

GIZMON iCA Leather Case & Strap BROWN
GIZMON iCA Leather Case & Strap BROWN
メーカー:GIZMON
参考価格:¥3,980
価格:¥3,980
GIZMON iCA Leather Case & Strap BLACK
GIZMON iCA Leather Case & Strap BLACK
メーカー:GIZMON
参考価格:¥3,980
価格:¥3,980

 色はブラウンとブラックの2色があります。私はGIZMON iCA MILITARYを使っているのでブラックが欲しいと思ってます。

GIZMON iCA Military for iPhone4/4S (iPhoneケース)
GIZMON iCA Military for iPhone4/4S (iPhoneケース)
メーカー:GIZMON
参考価格:?\4,600
価格:?\4,600

Amazon.co.jp | 楽天市場

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る