WWDC 2012 基調講演でいよいよ発表!Retinaディスプレイ搭載MacBook ProやAir、iOS 6 など内容はてんこ盛り!まとめ!

  • 2012/6/12
  • WWDC 2012 基調講演でいよいよ発表!Retinaディスプレイ搭載MacBook ProやAir、iOS 6 など内容はてんこ盛り!まとめ! はコメントを受け付けていません。

 日本時間の6月12日午前2時。サンフランシスコでApple製品の開発者向けカンファレンスであるWWDC 2012が開幕しました。そしてその最初に行われる基調講演では、過去いろいろな新製品、新機能が登場してきましたが今回はどんな内容だったのかここで紹介します。今回もmacwebcaster.comにお世話になりました。ありがとうございます。

Moscone dressed up for WWDC 2012

 看板にiOS 6の文字。この話もあるだろうと写真から確認できます。またMacBook Pro / Airも出るという情報が基調講演前に出てきました。

Its coming


 SiriがWWDCへようこそというアナウンス(粋ですね)のムービーで始まります。これは動画で見たくなります。
 すでにApple.comでは今回の動画が公開されています。(Windowsからはすぐに見れないかもしれません)
 WWDCは今回で23回目(23年目)になります。


1.MacBookのアップデート

 ・MacBook Air
  Ivy Bridge CPUにアップデート。メモリは8GBまで搭載可能。グラフィック性能60%向上。SSDは512GBまで追加。SSDの速度は2倍。USB3.0も搭載(1つのポートでUSB2.0も使える)。720p FaceTime HDカメラを搭載。Retinaディスプレイの搭載は無し。発売は今日から。

アップル – ノートパソコン – MacBook Air – 毎日のための、究極のノートブック。

 ・MacBook Pro
  Ivy Bridge CPUにアップデート。メモリは8GBまで搭載可能。グラフィック性能60%向上。13インチと15インチで登場。USB3.0も搭載(1つのポートでUSB2.0も使える)。

アップル – ノートパソコン – MacBook Pro – パフォーマンスが劇的に進化した新しいMacBook Pro。

 ・MacBook Pro with Retina display
  画期的な薄型になった新しいMacBook Pro。1.8cmの厚み。重量は2kg。Retinaディスプレイを搭載。15.4インチで2880×1800の解像度で世界で最も高解像度のノートブック。搭載OSはLion。Intel Core i7 Quad-core i5 / i7。メモリ最大16GB。GeForce GT 650M。SSDは最大768GB。バッテリーは最大7時間。今日から販売開始。

アップル – ノートパソコン – MacBook Proファミリー – かつてないほどパワフルになりました。


2.OSX Mountain Lion

 ・メッセージも、iChatを拡張した仕様に変更。
 ・iCloudをサポートし、カレンダーやメモなども追加。Pagesなどの書類も閲覧可能。
 ・通知センターは、各アプリケーションが独自に通知を出していたがそれをを統合。
 ・共有機能(SafariからTweetするような)アプリ間の連携が対応アプリにより可能になる。
 ・音声をテキストに変換する音声認識機能を搭載。
 ・SafariはGoogleのブラウザと同じように検索とURL入力が一つに。
 ・Safariは最も速いJavaScriptを搭載。iCloudを通じて、別のデバイスでも再現が可能に。iPadのSafariっぽい動きに。マルチタッチジェスチャーに対応。
 ・新機能パワーナップ(Power Nap)。Macが電源を挿してスリープしているときにアップデート(メールを取り込んだりカレンダーを取り込んだりする)。TimeMachineのバックアップも可能。
 ・AirPlayミラーリング。メニューバーから簡単にApple TVへフルハイビジョン(1080p)で音も送れるようになる。
 ・Game Center。iOSのGame Centerと同じ機能。iOS-Macも可能。
 ・来月リリース Mac App Storeで販売。価格は$19.99。個人所有のMac全てにインストール可能(正確には5台)。


3.iOS 6

 ・200の機能強化。特にSiriの強化を行う。
 ・iOS 6のSiriではスポーツの話を強化(野球などの試合結果や特定の選手の打率など)。
 ・レストラン情報。提携企業によってはSiriで予約ができる。
 ・Siriは映画の話もできるように。
 ・Siriでアプリケーションの起動ができるようになる(Play)
 ・自動車企業との統合(日本ではHONDA,TOYOTA)
 ・Siriが新しいiPadで使えるようになる。
 ・FacebookをOSに統合。最初にユーザー名とパスワードを登録すると後は投稿できるようになる。それぞれのアプリケーションからFacebookへの投稿。通知センターで返事を受け取ることも可能。Siriとも連携。FacebookのイベントがそのままiOSカレンダーに表示されます(Mountain Lionにも搭載)。
 ・電話アプリケーションの改良。すぐに電話に出れない時、iOS 6では応答する/内蔵留守電/着信履歴を残して後でかける
 ・マナー機能。通知センターに邪魔されたくない時にサウンドをミュートすることができる。画面表示のみ。(寝てる時や会議の時など)。特定の電話番号のみ反応することも可能。
 ・FaceTimeで電話番号とApple IDで
 ・Safariローカルに保存できる。Safariから写真のアップロードが可能に。
 ・PhotoStream。デバイス間の写真共有を更に範囲を広げ、友達との共有も可能に。iOSだけではなくMacでもWindowsでもApple TVでも可能。
 ・VIPメール。特定の方からのメールをまとめることが可能。
 ・メールから写真や動画を選んで貼り付けることが可能に。
 ・Passbook。飛行機や映画のチケットやカードの情報(QRコード)などを表示。位置情報から自動的にロック画面にそのコードを表示することが可能に。(アプリケーション側の対応が必要)
 ・Guided Access(ホームボタンも無効化可能)デモオンリーにすることが可能。タッチ操作無効などアクセス制限が可能。
 ・マップ。店のレビューなどの貼り付けや交通情報、カーナビのようなナビゲーション機能も搭載されSiriと統合。
 ・新しい地図の機能 Flyover。都市部限定で飛行機から見るような3Dで表示することができる。日本にも対応。
 ・App Storeのデザイン変更。
 ・障害者用の機能も追加。
 ・ロストモード。デバイスを無くした時にここに電話してくださいと表示する機能。
 ・iOS 6β版は本日から開発者に配布。一般リリースは秋。
 ・iOS 6対応デバイスはiPhone 3GS以降、iPad2、新しいiPad、iPod touch(第4世代)

 既にAppleの日本のサイトでは新しいMacBook Pro / Airの情報は公開されています。
 またAirMac Expressが新しくなっています。これ欲しいな(笑)
アップル – AirMac Express – パワフルでコンパクトなWi-Fiベースステーション。
 Mac Proもクロックアップ。
アップル – デスクトップパソコン – Mac Pro – 最も速く、最もパワフルなMac。

 またiPadのカバーも新しく登場しています。背面にAppleロゴも入っています。
iPad Smart Case すべての面をカバーします。

 今回の基調講演の模様はApple.comのサイトで公開されています。じきにPodcastでダウンロードできるようになるでしょう。

 次期iPhoneの話は出てきませんでしたが、MacBook Pro / AirがUSB3.0に対応したということは次のiPhoneもUSB3.0に対応してくるのではないかと思います。データ転送が速くなると良いなと思います。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る