LINEで送る
Pocket

 見せ撮れシリーズも第4弾となりました。今回はiPhoneでは苦手な方だと思われる夜景にスポットをあてて、いろんなアプリを使って写真を加工しています。今回夜景ということで、苦労したのは一般的に夜景と言うと高いところから撮影した街の夜景を想像すると思いますが、そういう撮影場所を探すのに苦労したところがあります。今回はそういうところばかり紹介してもおもしろくないので、普通に撮れるような場所を選んだつもりです。また夜景を撮影するときに重要なことは固定なのですが、どんなに小さい三脚でもダメだったりするところ(某都庁など)がありますので、高いビルの展望台などから撮影するときにはあらかじめ電話で確認したりしてチェックしておくと良いと思います。

サポートサイトは下記になります。
カスタマーサポート | お問い合わせ | 株式会社エンターブレイン
App Storeでは写真/ビデオカテゴリにあります。
見せたくなる夜景が撮れる本 [iTunes]

過去の3作のレビューは下記になります。
1) 見せたくなる風景が撮れる本 : iPhoneで撮った写真をどうアプリで加工して綺麗に見せるかを書いた本アプリです!
2) 見せたくなる日常が撮れる本 : 見せ撮れシリーズ第2弾登場!今回は日常にフォーカスしてiPhoneで撮って加工する方法を書いた本です。
3) 見せたくなる四季が撮れる本 : 見せ撮れシリーズ第三弾!今回は花や木を中心に四季を集めたものになっています。

 そしてリリースを記念して第一弾の「風景編」をセールで提供しています。
 すべてのアプリはiPhone/iPadで見れるユニバーサルアプリになっています。iPadで見ながらiPhoneで試してみるなどの使い方もできますので、よろしくお願いいたします。

 アプリは本のようになっていますが、ところどころで本とは異なり、タップ操作にてその内容を見たりすることができるようになっています。
 この表紙に表示されているアイコンっぽい写真もタップするとそのページに飛ぶことができます。
 また写真は各セクションで、加工前と加工後の写真を載せており、タブを切り替えることで加工前/加工後の写真を確認できるようになっています。また各セクションの最初に表示されている写真は全画面表示した後に長押しで保存できるようになっています。

 アプリ自体は今までの作品同様、左右のスワイプ操作で切替ができるようになっています。

 各セクション毎に使用しているアプリが表示されていますが、そこをタップするとそのアプリの紹介も記載しています。使い方などわからない方はアプリをタップしてもらえれば、そのアプリがどんな機能をもっているのかどういう使い方ができるのかが分かるようになっています。

 あまり内容を公開できないのですが、こういう写真の作り方を載せています。興味ある方はぜひ見てみてください。