CloudMagic – Exchange, Gmail and Twitter Search : とにかくGoogleやTwitter、Facebook、Dropbox、Evernoteなどの検索があっと言う間に表示!速すぎるiPhoneアプリ

 iPhoneでメールアプリから検索したい時に、検索キーワードが入っているはずのGMailの中のメールが出てこないということはないですか?
 そしてiPhoneのメールアプリから「サーバで検索を続ける…」をタップして更に検索をしてみる。しかし出てこない。私はよくあるのですが、今回紹介するアプリはそういう問題を解決してくれるアプリです。
 しかも検索結果の表示が超速いという言葉が当てはまるくらいにとにかく速いです。メールだけではなくGoogleのアカウントのコンタクト、Docs、カレンダー、他にGoogle AppsやTwitter、Microsoft Exchange、Facebook, Dropbox, Evernote, Box, iCloud, AOL, mail.com, GMXに対応しています。

2012年9月19日のアップデートで機能が追加になりましたのでそれも追記します。

サポートサイトは下記になります。
Exchange Search, Gmail Search, Twitter Search | CloudMagic
App Storeでは仕事効率化カテゴリにあります。
CloudMagic [iTunes]

 なおこのサービスはiPhoneだけでなくWeb(PC/Mac)でも使用でき、他にGoogle Chrome,Firefox,Safariのエクステンションとして提供されていますしAndroid版もあります。
 iPad2,新しいiPadにもフルサポートでユニバーサルアプリになりました。

 紹介ムービーも英語ですがあります。

 このアプリは最初にアカウントを作るところから始まります。アカウントを作ってから、GoogleアカウントやTwitterの登録を行う必要があります。
 アカウントを作るところから始める場合は画面一番下のSign upから登録します。Sign upではメールアドレスとパスワードを登録します。

 使えるようになるとLoginのボタンからメールアドレスとパスワードを入力することで使えます。これは一度ログインしておくとアプリを再度起動してもログインした状態でいてくれます。

 ログインすると上に検索バーが表示されているだけのシンプルな画面が表示されます。最初はGoogleアカウントやTwitterを登録するのであれば、画面左上のアイコンをタップしましょう。表示されるメニューでは検索したい対象を絞って検索することができます。最初は、その中にSettingsのボタンがあるのでタップしてアカウントを追加していきます。

 Settingsをタップすると設定画面が表示されます。
 ここではAdd new serviceをタップして検索対象となるサービスを追加していくことができます。
 そして便利だと思ったのが、カレンダーの検索の場合、Show past eventsをoffにしておくと、過去のイベントは検索しません。過去も見たい場合はここをonにする必要があります。
 また検索のキーワードを入れた時にヒストリが最近の検索キーワードとして画面に残ります。それを消すこともこの設定画面から行う(Clear recent searchesをタップ)ことができます。

 検索対象のサービスは画面に表示されているGoogleサービス、Google Apps,Twitter,Microsoft Exchange, Facebook, Dropbox, Evernote, Box, iCloud, AOL, mail.com, GMXになります。
 何個でも登録できるので、追加したい場合は、Add new serviceでこの画面を表示し、追加していきます。

 アカウントを追加する時に当然ながら検索を行うので、その情報にアクセスする許可を与える必要があります。
 ちょっと内部の情報が重要すぎて他に任せられないというようなものは登録しない方が良いと思います。
 メール、カレンダーなどを例えばメモ帳代わりに使っている人などはこの検索はとにかく速いのでおすすめです。私自身は仕事のメールはGoogleでは使っていないので、すべて登録しました。

 
 サービスを追加したら後は使うだけです。画面上部の検索バーに検索したいキーワードを入れると検索結果が表示されます。この検索バーはインクリメンタルサーチになっていて、文字を1つずつ入れていくたびに検索結果を表示してくれます。これは日本語も可能です。しかもすぐ出てくるので便利です。古いメールもすぐ出てきます。そして内容はその検索結果をタップすると表示できます。

 正直、一度使うともう手放せない感じになります。iPhoneのメールアプリの検索にも搭載して欲しいくらいの機能です。検索だけという機能のアプリですが、検索をよく行う方は非常に便利なアプリです。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る