LINEで送る
Pocket

最近、ヘッドフォンにBluetoothレシーバーを付けて音楽を聴くことが少なかったのですが、ちょっとこれを見た瞬間に衝動的に購入してしまいました。Bluetoothのヘッドセット。プラントロにクス社(plantronics)のワイヤレスステレオヘッドセットのBackBeat GOです。非常にシンプルです。ケーブルしか無い。そんな感じのものです。
 紹介動画もありますがこれ見て気に入りました。そしてそのまま購入。自分が今のモノに不満な所を全部取っ払ってくれた感じがしました。両耳のイヤフォン部分とケーブルと調節部とほんとにシンプル。バッテリーはイヤフォン部分にあるのでしょう。とてもコンパクト。しかしその分バッテリーは犠牲になっていて連続通話最大約4.5時間、再生最大約4時間、連続待受最大約10日間となっています。私は片道通勤時間1時間ちょっとなので、ほぼ毎日充電かなと思っています。ただフル充電が2.5時間で済むメリットもあります。またバッテリーの容量はiPhoneの画面の上にも表示してくれます。

 実際に届いた箱は意外と大きくてライターを比較に置いてみました。インイヤータイプだと気になるところですが、イヤーパッドは3種類あります。最初から付いているのは中で、小と大がケースの中に入っています。上部の見えてる部分が本体です。

BackBeat GO

ケースの中身になります。イヤーパッド、説明書、保証書、そしてマイクロUSBの充電器になります。

BackBeat GO

 そして本体部分。これだけです。イヤフォンとケーブルとケーブルの途中に調節部があります。

BackBeat GO

 イヤフォンの部分には単にイヤフォンを耳に挿すだけでなく補助するやわかい部分であるスタビライザーがよりフィット感を持たせてくれます。

BackBeat GO

 調節部分は単にボリュームを上げたり下げたりだけでなく、一時停止もできますし前の曲に戻る/先の曲に送るもできます。またこの部分がマイクになっており、通話もこれで可能です。ケーブルの形状は平べったいですが、細くて切れそうということはありません。iPhone 5とも繋げてみましたが良好です。

BackBeat GO

 音はBluetoothなのでそこまで期待していませんでしたが、悪くはありません。通勤の時に使うには十分で、しかもケーブルも長すぎないので便利です。しかも本体は軽いので、耳から外れそうになることもありませんでした。ここはイヤーパッドがあるので大きさの合わない方は調整してみると良いでしょう。
またメーカーの詳しい情報は下記にありますし、日本のサービスセンターもあるので安心です。
BackBeat GO

 私は普段黒い系の服を着ることが多いので白にしましたが黒もあります。

【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ステレオヘッドセット BackBeat GO BACKBEATGO
【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ステレオヘッドセット BackBeat GO BACKBEATGO
メーカー:PLANTRONICS
参考価格:¥7,980
価格:¥6,081
OFF : ¥1,899 (24%)

【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ステレオヘッドセット BackBeat GO White BACKBEATGO-W

 しばらく通勤のお供はこれになりそうです。一本持って出ればいいというのは楽です。