WWDC 2013行ったつもりで壁紙にしてみよう!

WWDC2013 6月というとAppleが開催するWWDC(Worldwide Developers Conference)が気になり始めます。うまい具合にうちの会社はその後にボーナスということで、なかなか目が離せない基調講演になっていたりするのですが、なんと今回のWWDCのチケットはわずか2分で完売という早さ。それだけ開発者が増えたのか、もちろん基調講演だけでなくApple製品の勉強会にもなります。私はMicrosoftのはよく行ってましたが、ある意味お祭りみたいなところもあって楽しそう。
 で今回のWWDCのマークを見るとカラーバリエーションなのでは?と思いたくなるようなデザインですが果たしてどうなるか。WWDC 2013は、サンフランシスコのMoscone Westで、2013年6月10日から14日まで開催の予定。6月10日にはまた基調講演があるのではないかと楽しみにしております。iPhone 5S? iPad? iPad mini? Mac?とりあえずは6月に見てみましょう!(また不規則な生活になりますが)

 ということで気が早いですが、早速WWDC 2013の壁紙が次々と公開されているので紹介します。イメージをクリックすると公開されているサイトに飛ぶ事ができるので、そこからダウンロードできます。まずはMacサイズから。

Apple WWDC 2013 wallpaper (2560×1440)
by ~DhanushParekh

WWDC 2013


WWDC 2013 wallpaper (960×540)
by ~Max5060

WWDC2013

WWDC 2013 iPad mini (1024×768)
by ~DhanushParekh

WWDC

WWDC 2013 iPad with retina display (2048×1536)右下のDownload Imageからダウンロード
by ~DhanushParekh

2013042705

WWDC 2013 iPhone 5 (640×1136)
by ~DhanushParekh

WWDC

WWDC 2013 iPhone 4/4S (640×960)
by ~DhanushParekh

2013042707

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る