cheero Stick 2600mAh : コンパクトな小型モバイルバッテリー、荷物にならなくてちょっと充電したい時に役立ちます。

 最近、平日の仕事中はiPhoneを機内モードにすることを覚えましたARCHです。機内モードにすることでプッシュ通知やメール、私用電話がきてバイブでビクッとせずに済むということもあります。おかげで仕事に集中できるようになりました。それともう一つバッテリーの減りが結構遅くなりました。夕方iPhoneを見ても70%くらい残っているので今までは大容量のバッテリーマルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリーを会社に持って行っていましたが、これからの季節でカバンも小さ目にしたので、コンパクトなバッテリーが欲しいなと思っていたところに同じcheeroのおしゃれなバッテリーを見つけました。cheeroを選んだ理由としては大容量のバッテリーでもトラブルなく使えているので信用して購入しました。あとは過充電、過放電、加熱時、短絡時は自動停止される安全設計のところはいつも気にしています。cheeroのこの2つの製品はどちらも対応されています。今回のはiPhoneを1回フル充電できる容量です。その代わりコンパクトです。

cheero Stick 2600mAh

 私が選んだカラーはシャンパンゴールドで、他に女性なら選びそうなシャイニーピンクがあります。価格も円安ながらお手頃価格なのが嬉しいです。専用のポーチまで付いていました。

cheero Stick 2600mAh(シャンパン) マルチデバイス対応モバイルバッテリー
cheero Stick 2600mAh(シャンパン) マルチデバイス対応モバイルバッテリー
メーカー:cheero mart
参考価格:¥1,750
価格:¥1,750
cheero Stick 2600mAh (サクラ) マルチデバイス対応モバイルバッテリー
cheero Stick 2600mAh (サクラ) マルチデバイス対応モバイルバッテリー
メーカー:cheero mart
参考価格:¥1,750
価格:¥1,750

そして私が既に持っているcheeroの大容量のものはこちらで、これは週末のお出かけ用に1個あると安心と言う形で使おうと思います。

マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリー
マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (ブラック)
マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (ブラック)
メーカー:cheero mart
参考価格:¥3,280
価格:¥3,280

cheero Power Plus 2 10400mAhの方は重さが290gで、今回購入したcheero Stick 2600mAhは80gと持った感じもかるく、またカバンに入れても取りだしやすい形なので気に入りました。
 充電できるものとしてはiPhone 3G/3GS/4/4S/5, iPod, MicroUSB対応スマートフォン, Wi-Fiルーターとなっています。出力は5V/1AでUSB-microUSBケーブルが付いています。iPhone の場合は別途ケーブル( iPhone 5はLightningケーブル)が必要になってきます。

cheero Stick 2600mAh
cheero Stick 2600mAh cheero Stick 2600mAh

 そして開封すると、中には説明書と本体、ポーチとUCS-microUSBケーブルが入っています。

cheero Stick 2600mAh

 
cheero Power Plus 2 10400mAhとの比較です。cheero Power Plus 2 10400mAhの方は重さが290gで、今回購入したcheero Stick 2600mAhは約80gです。

cheero

そしてUSBの出力口。cheero Power Plus 2 10400mAhはiPadにも対応していて2.1Aがありますがcheero Stick 2600mAhは1Aです。やはりcheero Stick 2600mAhはコンパクトなのでiPhoneと一緒に持って充電してても持ちやすいです。

cheero

 後ろはcheero Stick 2600mAhはmicroUSB-USBでバッテリーへの充電口になります。

cheero

 cheero Stick 2600mAhはケーブルをつなげて丸いボタンを押すと充電が開始されます。残容量もランプの点灯で分かります。

cheero

 使い方としては、充電しながらカバンに入れて持ち歩くという形が多いかもしれませんが、iPhoneを使いたいときには片手でcheero Stick 2600mAhとiPhoneを持って見るという形になると思いますが平日の仕事帰りくらいにカフェ等寄り道すると使いそうです。

 あとは遠出するときにcheero Power Plus 2 10400mAhをメインにしながらもcheero Stick 2600mAhも持って行くと思います。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る