iPhoneで撮った写真シリーズ35

Camera しかし、暑いという言葉しか出てこない日が続いています。パソコンの前に居ることがほとんど無いくらいです。情報には疎くなっているかもしれませんが、その分、本をこの夏季休暇には読んだり、プールに行って泳いだりしてます。また休みの後半は都内に出て、今度は写真を撮りたいな?という願望もありますが、おいしいモノ食べたいという願望の方が高い位置を占めています。しばらく会ってない人にも会いたいところですが、都合があるので難しいところです。
 前回のiPhoneで撮った写真シリーズは春でしたが、あっと言う間に夏です。今回は春から夏に撮った写真の使用アプリを交えた紹介の第35回目になります。過去のものは「iPhoneで撮った写真シリーズ」で検索すると出てきます。もし良かったら見て行ってください。

 最初の写真は新宿駅東口前ですね。喫煙所が変わってたことを知りませんでした(この時禁煙していましたが)。写真自体はモノクロのカメラアプリMPro [iTunes]で撮影した写真を、CameraBag 2 [iTunes]でモノクロからカラーのエフェクトをかけてこんな色になっています。CameraBag 2はアプリ内から無課金でフィルターがどんどん追加されているので、正直選ぶのにも困るくらいになってきました(整理しないと)。
MPro : 高品質なモノクロ写真が撮れるiPhoneカメラアプリが登場!リアルタイムプレビューに高画質保存。モノクロ好きには超オススメです。
CameraBag 2 : 前作を超えるセンスのあるフィルターの数々を備えたiPhoneカメラアプリ。フィルターは追加で無料ダウンロード可能。

Street Photography


 次は昔撮ったスカイツリーの写真ですが、写真投稿サイトのEyeEmに投稿した際にエフェクトをかけて投稿したところ、自分でも妙に気に入ったのですがFlickrのExploreに入っていました。
 アプリ自体はその写真投稿サイトのEyeEm [iTunes]になります。最近日本人もどんどん増えてきていろんな場所の写真が見れるようになりました。ぜひまたCEOには日本に遊びにビジネスに来て欲しいところです。
EyeEm : iPhone,Android,Windows Phoneにも対応した写真共有SNSサービス。そのアプリの使い方をご紹介します。

Skytree

 次は渋谷の交差点。地元ではあまり見飽きたところがあり都内に出ると撮りたくなります。これもアプリはCameraBag 2 [iTunes]です。夕暮れ時の街の写真のこの色が個人的に気に入っています。

Shibuya

 次の2つは、先日東京日本橋のアートアクアリウムに行った時の写真です。ここではフラッシュと動画を使わなければ撮影OKで、特にスマホで撮影する人が多いところで、毎年開催されていて毎回趣向が異なるので楽しみでもあります。ただ土日がものすごく混んでるのが残念。これはMagic Shutter [iTunes]で撮った金魚の軌跡です。ここでは手持ちでなんとか撮りました。金魚を真上からも撮影できるので、これから行く人にはこのアプリでぜひ軌跡で遊んで欲しいです。
iPhoneographer おすすめのiPhone写真アプリ2011(撮影編)

follow the tracks

 こちらもアートアクアリウムの写真です。本当に近くで金魚が撮れるので、満足できるまで粘ってみるのも良いかもしれません。ライトリークを入れていますが、これもCameraBag 2 [iTunes]です。カラフルにしたいと思っていたところちょうどよくライトリークのエフェクトがありました。

Art aquarium 2013

 次は新宿西口です。新宿は電車1本で行けるので非常に楽です。ちょうど雨の日に撮った写真でしたが、これもモノクロ写真からエフェクトをかけています。Hipstamatic [iTunes]のBlackeysフィルムで撮影した写真をSnapseed [iTunes]で周りをぼかしました。Snapseedは無料ですし、持っておくと重宝します。
Hipstamatic : 遊び心のあるiPhoneカメラアプリ
Snapseed : 斬新で直感的な操作性、写真を更に引き立たせたい時にオススメのiPhone写真アプリ

Walking in the rain

 そして最後は撮りたてホヤホヤですが、カフェでのシーンです。モノクロでどうしても撮りたい感じがしてMPro [iTunes]で撮りました。エフェクト等で他のアプリは使っていません。

Relaxing

 Flickrにアップすると、自分ではもうちょっとかなって思う写真が高評価だったり、自分では気に入っている写真がイマイチだったりしますが、そこも面白いところです。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る