LINEで送る
Pocket

PhotosEXIF iPhoneで撮影した写真の情報で、私が一番欲しい情報は縦横のサイズだったりします。アプリで加工した後にサイズが小さくなっていないかを確認するためなのですが、なかなか一覧で見るアプリがなく、1枚1枚開いて確認するものは多かったのですが、やっと欲しい情報が一覧で見れるアプリが出ました。しかも無料です。それとファイルサイズや撮影日付も一緒に一覧で見れるのも、まさにコレ!って感じのアプリでした。

App Storeでは写真/ビデオカテゴリにあります。
PhotosEXIF – KIM, SUNYOUNG

 アプリを起動するとまず最初にアルバム一覧が表示されます。そこからアルバムを選択するとその中にある写真が一覧で表示されます。その一覧にはサムネイルと撮影日付、位置情報、ファイルサイズ、写真の大きさが表示されます。保存してある写真の枚数が多いと少しカクカクした感じがしますがiPhone 5の場合はそこまでもたつきません。

 便利な機能としては写真の一覧が表示している時に写真は新しい順に表示されますが、画面右上の下矢印のボタンをタップすると一番古い写真までジャンプしてくれます。枚数が多いと特に便利に感じます。

PhotosEXIF PhotosEXIF

 一応このカメラアプリのアルバム一覧の左上にあるカメラボタンから写真を撮ることも可能ですが使わないと思います。

 一覧から写真を選択すると、写真が表示されますが写真の下に切替メニューがあるので、タップするとEXIF情報、マップが表示できます。
ファイル種類、ファイルサイズ、保存した日時以外にEXIF情報として、画像サイズ、カメラモデル、ソフトウェア、撮影日時、ISO、露出モード、露出プログラム、測光方式、露出時間、絞り値、レンズ焦点距離、フラッシュの有無が表示されます。

PhotosEXIF PhotosEXIF PhotosEXIF

 写真をよく撮る人は、この手のアプリは一つ持っておくと便利だと思います。私はアプリで加工した後に画像サイズなどを気にしているので、一覧で見れるとかなり便利になります。
 位置情報の追加や削除はGPS2Photoが便利です。
GPS2Photo : 写真の位置情報を消去したり追加・変更できるiPhoneアプリ。写真の位置情報が気になる方には便利なアプリです。