群発頭痛のその後

8月4日の花火大会がトリガーとなって起きた生涯2回目の群発頭痛ですが、今もなお続いています。もうそろそろ4週間になるのですが、やはり痛み出すと機能停止状態に陥りますね。

群発頭痛ってどんな病気?:スッきりん バイバイ頭痛講座

病院から処方されている薬は、朝晩に飲むミグシス。今回の群発頭痛で新しく頂いた痛み止めはレルパックス。この薬は最初は良かったものの、数日後には、慣れてしまったのか余計に痛くなる始末。もともと、レルパックスの飲み方は、痛くなり出す前に飲むというもので、寝てる時に痛み出す群発頭痛には不向きだと思いました。
また寝つきのよくなる薬で、痛みより眠気で対応してみましたが、これまた失敗。頭痛で起きたときに眠気も残っているので、気分が悪くなる状態に。頭痛が起きるのが睡眠不足からでは?ということで悪循環に陥ってしまいます。

自分でいろいろと対処方を試してみました。痛くなったら痛い方の口の奥に氷をいれてみたり、アイスクリームを食べてみたり、ガムを噛んでみたり、どれも最初は効果があったような感じがしたため、数回はやってみましたが、結局は痛み出すことには変わりなく、これといった痛み止め方法がなく過ごしています。

ただ、寝るときの枕を替えてみたところ、少し効果がありました。枕の高さをすこし厚みのあるものに替えてみたところ、睡眠が以前よりも取れるようになりました。ただ痛みは襲ってきますが、そのタイミングが少し変わり激しい痛みも減ったところが助かってます。
しかし今のところ、痛みが完全に無くなったわけではなく、いろいろ試してみましたが自然に治るのを待つしかないかなと思ってます。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る