LINEで送る
Pocket

Video Filters - Photo Effects and Pro 24P Camera ビデオカメラアプリというといろんな機能が入っていると嬉しかったりしますが、今回のアプリも機能はてんこ盛りです。普段の価格は700円。(期間限定で値下がりするときもあるかもしれません。今がチャンスかも?
 普通のビデオカメラだけの機能であればiPhone標準のカメラで済むので、どちらかというとリアルタイムエフェクトや、動画を撮りながら写真も一緒に撮れたり、いろんなサイズで保存できたり、さらにビデオや写真を取り込めてエフェクトをかけて保存などの機能があると便利。このアプリには入っています。

サポートサイトは下記になります。
VideoFilters Video Effects app for iPhone and iPad
App Storeでは写真/ビデオカテゴリにあります。アプリはiPhone/iPad両方に対応したユニバーサルアプリです。
Video Filters – Photo Effects and Pro 24P Camera – i4software

 アプリを起動すると最初にムービーが流れますが、その紹介ムービーも公開されています。


Video Filters - Photo Effects and Pro 24P Camera 期間限定での購入だったため、全てのスクリーンショットはありませんが、アプリを起動したときに、写真アルバムやマイクのアクセス許可のダイアログが表示されるのでアプリを使う場合は、OKをタップして許可しましょう。
 このアプリは最初にムービーが流れた後にこの許可のダイアログが表示されます。

 このアプリの操作として面白いと思ったのは、指で上下になぞるとコントラストなどが変更できるメニューが出てきます。横になぞるとその値を変更できます。ご存じの方はいるかもしれませんが、パラメータの変更に関してはSnapseedに操作が似ています。また動画を撮影しながら写真を撮りたいというときには、カメラのアイコンは右下の隅にあるのでタップすると撮影できます。しかもそのエフェクトで写真が撮れます。

 画面の左上の歯車アイコンが設定で、サイズの変更や日付を一緒に記録(画面左下に一緒に録画)したり、手ブレ防止であったり、グリッド表示もできます。またFPSも変えられるので、ちょっとレトロな感じの撮り方もできるのでは無いでしょうか。

Video Filters - Photo Effects and Pro 24P Camera Video Filters - Photo Effects and Pro 24P Camera

 撮って保存してある動画や写真もこのアプリで取り込めてエフェクトをかけて保存ということもできます。写真はオリジナルのサイズのままエフェクトをかけて保存できました。これで100円だったら良い買い物のような気がします。