LINEで送る
Pocket

Analog film アナログカメラがデジタルカメラに取ってかわっていっても、未だに強い人気のあるアナログカメラ。フィルムを入れ替えることでまた違った雰囲気の写真に仕上がりますし、フィルムを選ぶ楽しさもフィルムカメラの面白さの一つです。そんなフィルムの味を再現するアプリが登場。全フィルター数は243種類と豊富な数です。フィルムカメラは持ってないけどフィルム大好きという方は、このアプリで試してみてみるのも良いかもしれません。

サポートサイトは下記になります。
Twitter : AnalogFilmApp
App Storeでは写真/ビデオカテゴリーにあります。なおアプリはiPhone/iPadに最適化されたユニバーサルアプリになっています。
Analog Film – ordinaryFactory

 MacWorldサイトにも掲載されています。
Analog Film for iPhone, iPad review – Quality photography app promises real film based filters – iPad/iPhone – Macworld UK

Analog Film フィルターアプリで、既存の写真アルバムから取り込むことが可能です。
 しかしカメラの方の機能も露出とフォーカスを2本指で指定することができます。急いで写真を撮ってすぐフィルターをかけるといった場合にも安心です。撮影の方にも機能が備わっているのはうれしいですね。

 

Analog Film 操作自体、複雑な操作はありません。写真を選んだら画面が切り替わりフィルター選択の画面になります。
 画面下には、左からカメラの起動・取り込み、写真アルバムからの取り込み、中心のRenderは保存になります。そしてその右はフィルターの選択、一番右の歯車アイコンはFacebookやTwitter、メールでの投稿になります。
 一番操作が多いのはフィルター選択ですが、2段階になっており、上の文字がカテゴリーになっていて、その下のサムネイルで選択するとすぐに写真の方に反映されます。気に行ったら画面下中央のRenderの文字をタップして保存します。
 またフィルターのかかり具合を調整するのにスライダーが表示されます。そこで左右にスライドさせることで自分好みの雰囲気に仕上げることが可能です。

 フィルターはほんとうに多く、以前このアプリはフィルターがアプリ内課金で購入でしたが、それがなく有料になりフィルターが全部入りました。ちなみにフィルムの再現は下記のようになっています。中には知っているフィルムもあるかもしれません。
– Kodak Gold, Portra, Ektarchrome, Tri-X, T-Max Series
– Fuji Pro, Superia, Velvia, Fortia, Astia, Provia, FP, Neopan Series
– Instant PX, Time-Zero Series
– Ilford HP5, Delta Series
– Agfa Film Scala Series
– Konica Centuria Series
– And many films.

Analog Film Analog Film

Analog Film Renderをタップすると自動的にカメラロールに保存されます。その後、画面の下にメールやTwitter,Facebook,Instagram,Tumblrに直接投稿できるボタンが出てくるので、投稿したい場合はタップして投稿できます。

 操作はとても簡単ながらフィルターの量はとても多いので、全部チェックするには時間がかかるかもしれません。
 写真に合わせてフィルムの効果が変えられるということはフィルムカメラにはできませんが、お気に入りのフィルターが見つかると使い道が広がります。