LINEで送る
Pocket

Impressia かわいい系のホーム画面を作りたいのであればアイコンにもこだわりたいところです。今回紹介するものはカメラアプリは少ない方ですが、アイコンからして女性が使いたくなるようなイメージを持つアプリです。そして中身も同様、女性っぽいスタンプやフチ、フォントなどかわいい出来栄えで、見ていて楽しくなるカメラアプリになっています。ただ欠点としてはスタンプやフォントなど一部アプリ内課金になっているところで全部が使えないところです。ただ最初から使えるものも結構あるので、人と違うものを使いたいとなるとお金がかかるところでしょうか。

サポートサイトは下記になります。
Impressia
App Storeでは写真/ビデオカテゴリーにあります。
Impressia – Jean Hugo

 どんな写真ができるかというとサポートサイトにも写真があがっていますがこのようなエフェクトやスタンプでデコレーションできます。

Impressia Impressia Impressia

Impressia アプリを起動するとメニューが表示されます。一番上はそのままカメラの起動で、写真を撮るとこのアプリに戻ってきます。そしてBackgrounds(背景)ですが、これは写真だけでなく、最初から揃っている壁紙から選択してそこに文字やスタンプを押して写真とは違うメッセージカードのようなものが作れるようになっています。
 My Collectionsはこのアプリで作成したものをカメラロールに保存するのではなく、このアプリ内に保存してすぐ呼び出すことができるところになります。再編集(書いていた文字など消したり)できないので下書きを保存しておいて、文字を後から追加するなどの用途に使えます。
 Photo Libraryは写真アルバムからすでに保存している写真を取り込むことができます。

 Backgrounds(背景)は選んでから文字などでデコレーションしてメッセージカード風なものが作れます。

Impressia Impressia Impressia

Impressia 写真を撮ったり、Backgrounds、My Collections、写真アルバムから取りこんだあとは同じ処理が可能です。
 画面下にはメニューが表示され、Doodles(スタンプ)、Phrases(フォントを指定した文字入力)、Borders(フチ)、Filters(ノーマルを含めて20種類のフィルター)、Effects(明るさやコントラストなどの微調整)の指定ができます。
 画面の右上にチェックマーク、左上に×マークが表示されるときは、その操作をOKするなら右上のチェックマークをタップし、キャンセルなら左上の×マークをタップする操作になります。
 Doodles(スタンプ)、Phrases(フォントを指定した文字入力)、Borders(フチ)は以下のように画面の下に表示されて左右にスライドさせて選択すると画像上に表示されます。貼り付いたスタンプやフチは2本指で操作が可能です。フォントは更に文字を変更することができます。日本語は入力できますが、飾りのあるフォントではありません。文字入力の時は、英語キーボードにしておかないとフォントの決定ができないので、入力時には注意です。またどれも色を選択して変える事ができます。

Impressia Impressia Impressia

 Filters(ノーマルを含めて20種類のフィルター)、Effects(明るさやコントラストなどの微調整)の指定は、Filtersでは画面下から2段目にサムネイルでフィルターが表示されるのでタップすることですぐ反映できます。Effectsでは明るさやコントラストなどスライダーで調整しながら設定することができます。

Impressia Impressia Impressia

Impressia いろんな操作が終わって保存する場合は、画面右上のDoneをタップすれば、保存画面に進めます。保存の際には、カメラロールに保存の他に、このアプリの中のMy Collectionsに保存することもできますし、そのまま写真を共有することができます。
 このアプリではFacebook、Twitter、Instagram、そしてメールにそのまま送信することができます。
 女性向けな素材が詰まったアプリの紹介でした。