LINEで送る
Pocket

クオバディスの2008年の手帳を予約したものの、どうしても気になる手帳が出てきました。
2008年の手帳を予約 – favLife

気になった手帳は「ほぼ日手帳2008」
ほぼ日刊イトイ新聞 – ほぼ日手帳2008

ほぼ日手帳-1最初は買う予定すらなかったのですが、見ていくと便利なものが揃っていてほぼ全部のページを見て最終的に買うことにしました。1日1ページってどうかなと思ったものの、書く時にはノートに書き出すこともあった程だったので、やはり必要かなと。ツートンカバーのセット(カバー・本体・ストア特典のペン・カバー・メモ帳等)と、今までアドレス帳はケータイに全て入れておくと言う状況でしたが、おサイフケータイになったことで万が一落とした時の緊急連絡先などを書いておくように別途アドレス帳と、下敷きも。ロフトはちょっと遠いので、Webから購入することにしました。数量限定販売とあったのですが、まだ買えたのでちょっとホッとしました。

ザンパノさんの紙ぶくろ2そしてレジに進み、購入しようとしたら、ちょっと出かける際に軽いバッグをしばらく探していたのを思い出させてくれたバッグ「ザンパノさんの紙ぶくろ2」が表示され、それも注文してしまいました。紙ぶくろと書いていたので、最初は「これが紙袋?」と思ってしまいましたが、そういう名前であって、素材はナイロン。一番気に入ったのはそのデザイン。4枚セット(全部異なる色)を購入してしまいました。これなら仕事鞄に入れて置いて、仕事帰りに買い物行っても安心というところや、ちょっと買い物で出かける際に、財布を入れてすぐ出かけられる手軽さも気に入りました。

10月以降順次出荷を行う予定ということで、これまた気長に待ちたいと思います。さて来年は手帳2冊で、クオバディスとほぼ日手帳、どちらが仕事に役立つか比べてみたいと思います。今年はクオバディスがお気に入りで慣れてますが、それの上をほぼ日手帳が上回って使いやすいのか、1年通して使うものなので(どちらも今年12月から使用可能)12月の試用期間にゆっくり使い比べてみようと思ってます。