LINEで送る
Pocket

 このアプリを見た時に最初は「また効果アプリか?」と思ったんですが、一つだけ気に入った効果があったのでやっぱり買っちゃうみたいな(笑)
CinemaFX 超大作映画で使用されるような8つの効果が得られると宣伝文句には書かれていますがそこまでは言い過ぎかと(笑)。しかし画像サイズの%表示やiPhoneやiPod touchの画面に合わせてリサイズしてくれるSmart Cropなどは嬉しい機能です。

サポートサイトは下記になります。サンプル写真も置いてます。
iPhone App from nexvio | Home
App Storeでは写真カテゴリーにあります。
CinemaFX [iTunes]icon

 操作も画面右下のiマークをタップすると表示されますが、フィルタをCinemaFXのボタンで選択した後は、画面下のボタンで効果の強さや追加の設定ができるようになっています。また効果を付けた写真を元の写真に入れ替えて追加で効果をかけることができるようになっています。
 一度アプリを終了しても次回開いたときに、終了する前に選んでいた効果のかかっていない写真が表示されるのは個人的に嬉しいところです。

CinemaFX CinemaFX

 画面上の中央のCinemaFXボタンを押すと効果一覧が表示されます。

CinemaFX CinemaFX

 効果は8種類+白黒とリサイズ機能があります。
CinemaFX リサイズの種類も選択できるのが良いですね。画面に合わせてリサイズしてくれるSmart Cropもここで設定できます。ここでリサイズするとCinemaFXの画面の右上の縮小して表示している%の部分が変わります。%表示しているところをタップすると表示の拡大縮小表示をしてくれるところもピンチイン、ピンチアウトもできますがこちらも便利です。また画像のダブルタップでも拡大できます。

この画面で嬉しいのはなにげにオリジナルサイズが表示されているところです。iPhoneだけで見ているといろんなカメラアプリで撮ってる場合、写真のサイズが統一されていないので確実に覚えていません。こうやってサイズが見れるのはありがたいです。小さいサイズで保存しても大きいサイズにリサイズできるのも面白いです。

 効果8種類はこのようになります。効果を選んだ後に左下に表示される追加の設定のマークはできないものもあります。
CinemaFX CinemaFX CinemaFX

CinemaFX CinemaFX CinemaFX

CinemaFX CinemaFX

 この中で一番気に入っているというかこれがあるだけで買ってしまったという効果が一番最後の「Surveillance Cam」効果で、画像にテレビの走査線の様な効果が付けれるものが欲しかったんですよね。これでまた面白い写真が出来そうかなと思ってます。

このアプリの説明で書かれている最後の言葉がちょっと気になります。

The unique tonal effects of CinemaFX preserve vibrant warm colors, if you want a total tone makeover, apply "Black and White" first.

白黒ですか?やってみようと思います。