活動量計やiPhoneアプリを出しているWithings社から睡眠用のデバイスが登場

 またまたCES 2014からの情報です(Witihings社からのメールで知りました)。先日このブログでも紹介させてもらったWithings社の活動量計Pulseですが、CES 2014で発表された新しいデバイスは睡眠に特化したデバイス(機器)だそうです。名前はWithings AURAです。
Withings Aura

Withings AURA

 紹介ムービーもありますが、睡眠に特化したデバイスで私自身はかなり気になっています。なぜかというと人生の3分の1は睡眠だからです。

 このデバイスは睡眠環境(騒音、室温、および光レベル)を記録し、科学的に検証された光を提供。ベッドサイドのデバイスになるようですが、時計の付いた本体とは別にベッドの下に引くスリープセンサーも付属品のようです。そしてアプリで情報を見たり設定したりするようです。こちらはcnetのレポートで詳細が見れますが睡眠状態の計測だけなら今持っているものでできるのでいらないと思ってましたが、より良い睡眠をサポートするものであれば欲しいと思いました。価格は$300くらいだそうです。

 これで気持ち良い朝が手に入れられれば安いものかなと思ってしまいます。

 またもう一つ製品のアップデートがあり、血圧を計るデバイスが今までは30ピンのドッグコネクタで接続していたものが無線になるようです。

 正直なところpulse2とか出たらどうしようと思っていましたが、まだまだ新しい製品なのでこのニュースを知って安心しました。
Withings Pulse 睡眠・心拍計付 アクティビティートラッカーを1週間使ってみた感想

 Withings社のデバイスは体重計、血圧計、活動量計と健康に関するものはiPhoneやAndroidなどのデバイスとワイヤレスで繋がる製品になりました。体重計の価格がちょっと市販されている体重計よりもかなり高いのでそこはWithingsのアプリで手入力していますが、ワイヤレス化も考えようかなという気にさせてくれます。

Withings Withingsヘルスコンパニオン
 このアプリは血圧計や体重計ならWithings社のものでなくても自分で入力することで記録してくれ、アプリからとWebサイトから情報を見ることができます。ちゃんとグラフ表示もしてくれるので非常に便利です。

 私はPulseを使っていますが、睡眠データはこんな感じであまり良くないですね。PulseをiPhoneとBluetoothで繋ぐと睡眠データが管理できます。これを見る限りだと良い睡眠が欲しいところです。多分なんですが体調がよくないときって睡眠も良くないと思っています。そう考えて前もってその日のペースを考えたりしています。

Withings Withings
Withings Pulse 睡眠・心拍計付 アクティビティートラッカーを1週間使ってみた感想
Withings Pulse アクティビティトラッカー + 睡眠、心拍計 並行輸入品
メーカー:Withings
参考価格:?\11,650
価格:?\11,650
Withings Pulse 睡眠・心拍計付 アクティビティートラッカーを1週間使ってみた感想
Withings 多機能体重計 WS-50 Smart Body Analyzer 【並行輸入】
メーカー:Withings
参考価格:?\18,180
価格:?\18,180

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る