楽天Edy : パソリ(RC-S390)を利用してEdyカードへチャージしたり、残高の照会ができるアプリ。楽天スーパーポイントが貯まるのもうれしい。

楽天Edy 普段、会社でも社員食堂がEdyカードでの支払いということもあり、少しでも得なものと思って楽天Edyカードに変更してみました。この楽天Edyカード、お得な情報としては、楽天スーパーポイントが貯まる、そしてそのポイントが楽天で使えるということで、毎日の食費を使う程度の少額ですが、切り替えて見ました。
また一緒にiPhone、iPadからEdyカードを読み取ったり、入金できるパソリ(RC-S390)も購入しました。このパソリは以前パソコンに繋げて使えるものがあり私も持っていますが、残高を見るのにパソコンを立ち上げてというのが面倒で止めました。そしてこのパソリ(RC-S390)でiPhoneから残高の確認ができるようになりました。

アプリのサポートサイトは下記になります。
電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」
App Storeではファイナンスカテゴリーにあります。
楽天Edy – Rakuten Edy, Inc.

と、楽天Edyアプリの説明をする予定でしたが、使っていくと分かっていくことがあり、この楽天Edyのアプリは楽天市場に登録しているクレジットカード、クレジットカードからのチャージができるもので、残高照会もできますが、それは別のアプリでも可能でした。それはパソリ(RC-S390)を使う上で必要なアプリです。


 楽天市場ではこのパソリ(RC-S390)と楽天Edyカードがセットになっているものがあり、それを購入しました。、

 このパソリは、とにかく薄くて軽いカードリーダーです。楽天Edyカード専用というわけではなく、他のICカードの読み取りにも対応しています。ボタンは1か所のみで、押す時間でバッテリーの残容量、電源のON/OFF、Bluetoothのペアリングの切替ができます。充電はMicroUSB-USBケーブルで充電します。このリーダーの電池の持ちですが、満充電状態から1日13回(チャージ1回20秒、残高確認12回各1秒)の場合、約20日間だそうです。長時間使用しないときでも半年から1年ごとに充電しておくと長持ちするそうです。

パソリ
パソリ

 パソリの充電が完了したらiPhone/iPadと接続になりますが、Bluetooth接続になります。ただし設定でBluetoothのオンをするだけで良くてペアリングの確認までしなくて良いです。
パソリ オンにしたら後はアプリ側で繋がります。ここで使用するアプリはこのアプリです。このアプリパソリと繋げるだけでなく、Suica、WAON、nanaco、Edyのカードの残高が見れるようになります。カードとの自己診断もできるようになっていて、正直このアプリは自分が使っているもの(SuicaではPASMOも読み取れます)ばかりなので大助かりです。

サポートサイトは下記になります。
iOSアプリ「パソリユーティリティ」 | 電子マネー関連アプリ | FLO:Q (フローク)
App Storeではファイナンスカテゴリーにあります。
パソリユーティリティ – Sony Corporation

パソリ このアプリとパソリをBluetoothで接続します。iPhoneの設定からはBluetoothをオンにしておくだけでOKです。最初はペアリングがあるので、パソリ本体にあるPASSKEYをiPhoneからこのアプリで入力する必要があります。
 あとはこのアプリでパソリのバッテリー残容量だけでなく、パソリの上にICカードを置いて、対象のカードを選択すれば履歴を見ることができます。楽天Edyも当然ながら見ることができますしPASMOもOKでした。nanacoも対応しているのが嬉しかった。私の場合、クレジットカードは一切持っていなくてデビットカードオンリーなのでオートチャージなどは必要なく、残高チェックと履歴チェックで使うものになりますが、使う時に残高不足にならずに済みそうです。
 あとは仕事で外出のときに、PASMOを使って行った時に清算するときにも残高履歴のメールも送ることができるのでここらへんでは使う頻度が増えそうです。

パソリ パソリ

 楽天Edyカードの話から逸れてしまいましたが、楽天Edyカードを作った場合は、以下のサイトで登録をお忘れなく。
電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」 | Edyカードで楽天スーパーポイントを貯める

 また期間限定ですが、以下のような特典もあるので楽天Edyカードを作った時にはチェックしておいた方が良いでしょう。
【楽天市場】メール便なら送料無料『楽天ポイントクラブEdyカード』黒8/20マデにポイント設定で200ポイント、さらにチャージで200ポイントプレゼント!小銭いらず、スピーディーにお買い物!入会審査なし!お買い物時にEdyで支払ってポイントがドンドン貯まる【R】:楽天Edyオフィシャルショップ

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る