LINEで送る
Pocket

 実家の父親が最近ロト6にハマってるという話を聞き、ま?所謂一攫千金を夢見てなんですが、私もやってみたくなりました。でもただやってみるというのも面白くないので、せっかくiPhoneもあることだし?ってことでiPhoneアプリを購入してチャレンジ(笑)
LOTO6 まぁこういうのは当たらないじゃないか!と怒ってもしょうがないものなので私は楽しむために購入しました。バージョンアップで買ったものを後からチェックできる機能も付いてて便利になっていました。

サポートサイトは下記になります。
当てよう!ロト6:iPhone / iPod touch 用LOTO6予想番号生成アプリケーション
App Storeではユーティリティカテゴリーにあります。
当てよう!ロト6 [iTunes]icon

ロト6についての説明はみずほ銀行のサイトにあります。
みずほ銀行 宝くじコーナー:ロト6

 私の買い方として1回に5個(1,000円分)買うことにして、1週間に1回抽選をやっていて面倒なので同じ番号で2回分を購入することにしました。

このアプリおすすめが5種類と予想番号が20種類表示されます。ダブルタップするとそのままメモに入れ込むことができ、そのメモを過去の結果から検索して当籤金額が表示されるようになっています。

Loto6 Loto6 Loto6

App Storeの方にこの「おすすめ」と「予想番号」の出し方が書かれています。私はあんまり気にしなかったり(笑) 色分け表示などをしているのも綺麗で好きです。

メモの画面では「おすすめ」や「予想番号」をダブルタップして記録されたメモの他に、自分で予想した番号も入力して表示できます。

Loto6 Loto6 Loto6

上の一番右の画面で、番号の右にある虫眼鏡マークをタップすると過去5回からの当籤番号をチェックしてくれます。当籤番号は過去5回分からチェックするという機能で、ここの部分は、できれば第何回のLOTO6かを登録するとその回の番号で調べてくれるともっと楽だなと思いました。当たってた!と思っても回が違ってたりするとショックも大きいので(笑)

Loto6 この画面は、おすすめ画面の左上に表示されているiマークを押すと表示できます。今何回までのデータを保有しているのか、また最新の結果を取り込んでいくことがこの画面でできます。1週間に1回行われているので結構頻繁に使います。

Loto6 こちらは画面下のデータ分析ボタンを押したときに表示される画面で、いろんなデータの見方ができるようになっています。こちらから自分で推測してやってみるのも良いですね。

そして、今回はおすすめから2つ予想番号から3つ選んで2回分を買ってメモにも入れてたんでチェックしてみました。
結果は・・・

Loto6

一応第437回が自分のもってる回か確認してみたところ437回と438回を買っていて同じ番号なので1000円ゲット(笑) まぁ結果としては1000円マイナスですが、当たったところ見れるなんて嬉しかったです。

ということで、また440回と441回を同じ選び方でやってみることにしました。当たったらまたご報告を。当たらなかったら報告無しで(笑)