EyeEm Tokyo Meetup vol.05 in 江の島。天気にも恵まれ最高の撮影日和でした。

EyeEm Tokyo Meetup

 今回のEyeEm Tokyo Meetupの場所は神奈川県の江の島。幹事さんは大学生の方で、ドイツEyeEmも景品提供のバックアップをしてくれて行われました。今日はとにかく天気が良く、風邪も心地よかったです。今回私はiPhone 6での撮影メインで参加しましたが、なかなかiPhone 6のカメラの良いところ、悪いところも撮影時に見え、それをカバーする形でカメラアプリがよく出来てるなと思いました。これは追々記事にしたいと思います。


EyeEm – 無料カメラ&フォトフィルター&写真コミュニティ
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

iPhone/iPad/Androidアプリがあります。



 今回もEyeEmサービスを知っている方々の参加で、若い方(さらに若い方)の参加もあり、今回の幹事さんも大学生で、ばっちり計画も立てられてて頼もしい限りでした。あまりの天気の良さに富士山もうっすらと見え、とにかく風景を撮るには絶好なタイミングでした。そして江の島と言えば海の幸。11時スタートでお昼は江の島で食べることになっていました。

EyeEm Tokyo Meetup

EyeEm Tokyo Meetup vol.05 今回の最年少は小学生のフォトグラファー。背中に挿しているのは、カシオから出た新しいデジカメのEX-FR10。このカメラ部分を後ろに挿し、カメラ本体は自分で持つということができます。タイムラプスも撮れ、適度が広角レンズで、とても面白そうなカメラでした。
 そしてこの子がとてつもなくかわいい。肖像権は無いということでモデルとしていっぱい写真を撮らせていただきました。ありがとうございます!また次回も参加して欲しいです。

 ということで、風景も撮りつつ、彼をモデルにいろいろ撮らせていただきました。

EyeEm Meetup Tokyo

EyeEm Tokyo Meetup

EyeEm Tokyo Meetup

 上の写真で分身の術のように複数の彼が写っているのはこのアプリを使用しています。iOS 8でも動きました。


Clone Camera Pro
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ¥200


 そしてヨット置き場に行っていろいろなものを撮影。天気がいいのでとても気持ち良かったです。

EyeEm Tokyo Meetup

EyeEm Tokyo Meetup

 その後、江の島の奥に入り、お昼ご飯。残念ながら生シラスは無く、釜揚げしらす丼になりましたが、とてもおいしかったです。そして江の島の奥のお店ということもあり、お座敷もゆったり座れ、海の眺めはバッチリで最高でした。幹事さんありがとう。ここでも彼はクリームソーダでご満悦の様子(笑)

EyeEm Tokyo Meetup

EyeEm Tokyo Meetup

 ごはんを食べた後、恒例の?じゃんけん大会(本来フォトコンテストなんですが、EyeEm Tokyoではじゃんけんになってます)で今回ドイツ・ベルリンのEyeEmからはTシャツに加えて布バッグも提供いただきました。これがかっこよくて本気でじゃんけん勝ちたいと思いました。また今回は大量にステッカーをいただきました。感謝!

EyeEm Tokyo Meetup

EyeEm Tokyo Meetup

EyeEm Tokyo Meetup じゃんけん大会では全員がTシャツか布バッグをもらえるという大盤振る舞いだったので、良かったです。私も彼もじゃんけんに勝ち、布バッグをゲットしました。いや、この布バッグ実物見るとかっこよくてさすがセンスあるなと思ってしまいます。
 バッグを持っているだけで宣伝にもなりますし。

 この後、用事のある方もいましたので一旦解散となり、そのまま江の島で夕焼けを見る方は残り、私も残りました。今回は海外出身の方はサウジアラビアの方だけでしたが、日本語はしゃべれないものの理解はしてくれてて楽しんでもらえたようです。
 そして更に奥の江の島岩屋に行きましたが、ここがもう大迫力でした。

 そして夕暮れ時にちょうど江の島の入り口まで戻り夕焼けの撮影。とてもきれいでした。また帰りにも富士山を見ることができました。今回は風も強くで波が大きく迫力もあり、面白いEyeEm Tokyo Meetupでした。次回また開催される場所は決まっていませんがお近くの方居ましたらよろしくお願いします。

EyeEm Tokyo Meetup

 ちなみにこの夕暮れの写真、iPhone 6の標準カメラでは満足いくものが撮れなくてマニュアルカメラアプリを用いました。


Manual Cam
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ¥200


 マニュアルカメラアプリはもう有料/無料と出ていますが、このアプリが使いやすかったです。またこのアプリも近々レビューしたいと思っています。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る