iPhoneography テクニック #4 ちょっと変わったパノラマ写真撮影。動いてパノラマ!

Panorama iPhone5

 iPhoneのカメラに標準で搭載されたパノラマ写真撮影機能。一度は試したことがあるかもしれませんが、結構上下にぶれたりして難しいところがあります。そんなときに綺麗に撮ってくれる便利な周辺機器にこういうものがあります。自動で回転してくれるので、iPhoneを装着したまま、ただ待っているだけでパノラマ撮影ができてしまいます。

スペックコンピュータ muvi X-LAPSE エックスラプス iPhone スマートフォン タイムラプス動画撮影 SP1579 ブラック

 先週、海外の知り合いから面白いパノラマ撮影方法を教えてもらいました。車から外に向かって撮影するパノラマ撮影です。もちろんiPhoneのパノラマ機能を使っています。ただ私は車に普段乗らないですし、車に1人で乗ったとしても危険です。他に安全に撮れる方法は何かないかなと、すぐひらめいて撮ったのが通勤時のこちらになります。たまたま反対方向の電車が目の前に。

パノラマ写真

 電車の中から窓にiPhoneをあてて外をパノラマで撮影しました。電車は動いているので、勝手にパノラマ写真になります。ただ電車の速度が速すぎると、撮影が追い付いて行かず、ところどころ潰れて汚くなる結果に。通常走行の速度では、まったく追いつかないことが分かりました。

 そして、次のタイミングとしては、速度が落ちる時で、駅に到着する時と、駅から発車する時。この時は速度がゆっくりなので撮れるのではないかと試してみました。

パノラマ写真

ゆっくり 駅に着くとき、つまり電車が減速するタイミングで撮りはじめましたが、なかなかそのタイミングが難しく、撮りはじめで結構失敗します。
 失敗はすぐにわかります。パノラマ撮影を開始すると、iPhoneの画面には左の写真のように中央に「ゆっくり」と表示されるからです。これが出ないくらい遅い速度ではないと無理のようです。
 ただ失敗した部分は、編集でカットしてしまえば分かりません。

 次は出発のタイミングで撮影しました。ただところどころ、つまずくんですね。これは加速したタイミングでちょっと追いつかなくなる感じで、ゆっくりという文字も出ていました。しかし結構長く撮る事ができました。

パノラマ写真

 だんだん撮り慣れてくると、面白くなっていき、この速度だとまだダメとか分かるようになってきました。ただしっかり窓にiPhoneを付けて固定しておかないと加速、減速のタイミングでズレてしまいます。

パノラマ写真

 朝と夜に撮って見ましたが、朝はみんなドタバタしているので、駅のホームはグチャグチャになります。夜、とくに帰りの電車だと比較的落ち着いているので安定して撮れるかなと思います。
 パノラマ撮影では、iPhoneのカメラを起動して、シャッターボタンの上の部分を右にスライドさせると一番右にパノラマという文字がでてきます。また電車の窓の位置によって向かう方法が右向きだったり左向きだったりすると思いますが、このパノラマ機能は、矢印の部分をタップすることで向きを変えることができます。電車に乗った際に窓際を確保したら進行方向で矢印を変えてあとはシャッターボタンを押すだけです。もう一度シャッターボタンを押すと撮影は終了です。通勤時にもパノラマ写真が簡単に撮れます。

パノラマ撮影 パノラマ撮影

 ちなみに電車の中で、窓にiPhoneを固定して撮影していても誰からも文句を言われることはありませんでした。
 逆に新幹線などで、全く飛び飛びなパノラマを撮ってみても面白いかもしれません。タクシー乗って渋滞に巻き込まれて、ノロノロ運転のタイミングなどは最高のシチュエーションかもしれません。

 またパノラマ撮影ではなく、シャッターボタン長押しで撮影できる連写機能で保存し、以前紹介した複数の写真からパノラマ写真を作り出すようなアプリを使っても面白いと思います。
AutoStitch Panorama : iPhone / iPadで最高18メガピクセルのパノラマ写真は綺麗!保存している写真からも縦長・横長のパノラマ写真が作成可能。オススメです!


AutoStitch Panorama
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\200


ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る