Apple Store銀座でMacBook Air 13インチを購入してきました。

Apple Store銀座

 よく人からMacじゃなかったの?と聞かれます。積立貯金を始めて2年。毎月コツコツ積み立ててきて、念願のMacBook Airを購入しました。MacBook Air買う時はオンラインストアではなく、店舗に行って買って帰るという夢が一つ(小さい夢ですが)叶いました。すでに当日朝に予約(取り置き)の電話を入れてから夕方に店舗へ行きました。前日電話したときに、当日電話して在庫があるか確認してくださいと言われていたので、その通りにしてから、お昼は用事があり、夕方電車で2時間かけて行ってきました。選挙が近いということで、演説やら、デモなども行われてる都内でしたが、休みの日とあってApple Store銀座店内もすごい人(つまりどこもすごい人の多さ)。2階のアクセサリー購入コーナーもレジへの行列ができていました。

Apple Store銀座

 そういう状態なので、当然ながら、取り置きしてもらっていても店員さんに声をかけてもなかなか回ってこない状況。店内は結構中国語で話している人達が多かったです。中国だと偽物が多いから日本で買うのかなと思いながら、いろいろ見まわして空いてる店員さんを探していましたが、全然空いてる人がいないということで、店員さんが1階に戻ってきたところ(1階奥のエレベーターと階段があるところ)をつかまえて声かける作戦に。そして見事成功。

Apple Store銀座

 成功するまでに10分ほどかかったかもしれません。その間、もう一度を触って確認をしてみたりしましたが、もう迷いはありません。

MacBook Air

Apple Store銀座 名前を言って、取り置きしてもらった 13インチ Ultimateモデルを取って来てもらいました。またその時にアップルケアサポートの申し込みとチェックしていたアクセサリーも購入したいのでとお願いしました。(アクセサリー売り場は行列だったのでそれを避けたかったので)。
 この時に担当の方から名刺をいただきました。オンラインストアで購入してたらもらうことも無いでしょう。

 一緒に購入したものは、Apple Store限定販売のハードケースで、黒にしました。この黒にした理由はまた後日レビュー時にでも紹介したいと思います。

Speck 13インチ SmartShell for MacBook Air (Satin Black)

Speck 13インチ SmartShell for MacBook Air (Satin Black)

 そしてパーソナルセットアップと操作方法を習いに2階へ。そこでまずお会計。私はクレジットカードは全部やめてしまっていて(今はちょっと後悔していますが)、デビットカードオンリーでやってきていて、Apple Storeに電話で聞いたときにもデビットカードではお支払できませんと言う事を言われていたので、現金で財布パンパンな状態で行ったのですが、店員さんに聞いたところVISAデビットならOKとの事(オンラインストアでもOK)。私のデビットカードはVISAデビット。。。まだデビットカードの知識が無いスタッフが多く、デビットカード=NGというような状態になっているそうなのですがVISAデビットはOKですとハッキリ言われました。
 また教職員や学生さんなら割引がありますと言うことで私には関係ないですが、公務員も少し割引があるそうです。うらやましい。他はほんと雑談レベルで、店員さん(男性)が三鷹に住んでるとかどうでもいぃ・・・。でも世間話が多くて楽しく買い物できました。初めてのMacでアルティメットモデルとか贅沢と何回も言われました。

MacBook Air

 パーソナルセットアップはまた異なる店員さん(ラッキーなことに今度はかわいい女性)が来られて、教えていただきました。最初に電源を入れてから、トラックパッドの操作やMac OSの終了方法、iPhone/iPadで使っているiCloudの同期なども全部済ませました。ただWindowsの事を言うと、ん?って感じだったので、Windowsを例えに出すのはやめた方がいいのかなと感じました。
 そのパーソナルセットアップの最中、目の前ではiPadの画面が全壊されているお客さんが来られて、新しいiPad Air 2に買い換えていました。画面がものの見事にきれいにヒビ入っているiPadを初めてみましたが、言葉が出ませんでした。
 あとはApple Store銀座はアメリカ以外では初の直営店という話を聞いたり、サポートも電話をかけて待たせるのではなく、予約した時間にAppleから電話をかけるシステムですなど(これはiPhoneで経験済みですが)便利なお話を聞きました。

 終わってから外に出るともう真っ暗でしたが、都会は明るいですね。そしてすぐそばにある銀座の冬の風物詩として、30年以上展示されてきたジャンボクリスマスツリーが今年で最後(12月25日まで)ということで写真を撮ってきました。表参道、渋谷とApple Storeはありますが、銀座を選んだ理由の一つ。ここのクリスマスツリーは初めて銀座に来たときに、華やかな街という印象を与えてくれたものの一つでそれが無くなるのは寂しいです。歩行者天国の時間帯は道路にまで大勢の人が集まって写真を撮っていました。EyeEm Meetup vol.6ではジャンボツリーの前で集合写真撮りたいところです。

ミキモト ジャンボクリスマスツリー

 そして銀座の街を後にしました。で終わりにするはずでしたが、Apple Storeの方からタイムカプセルの話を聞いたときにSSDが512GBなので、1TBの外付けHDDがあるといいですよと言われていたので、ヨドバシカメラへ。
 コンパクトなUSB3.0対応のHDDを選んで購入しました。

WD ポータブルHDD TV録画対応WD Elements Portable 1TB 3年保証 USB 3.0 WDBUZG0010BBK-JESN
WD ポータブルHDD TV録画対応WD Elements Portable 1TB 3年保証 USB 3.0 WDBUZG0010BBK-JESN
メーカー:Western Digital
参考価格:¥7,412
価格:¥7,412

 そしてUSB 3.0のハブも持っていなかったので、ネットで見ていて気に入ったハブを買おうと思ったら売り切れてました。iPhoneの充電・同期でバスパワーだといろいろトラブルが多いので、人気のあるこれを購入予定だったんですが、売り切れ。店員さんもよく売れてるんですよ~と言われていました。

iBUFFALO USB3.0ハブ 4ポートタイプ(ACアダプター付) マグネット付 ブラック 【PlayStation4,PS4 動作確認済】 BSH4A05U3BK

 バスパワータイプは在庫があったのですが、他にオススメを店員さんに聞いたところ、教えてもらったのが、こちら。

J5 create USB3.0対応 ハーモニカ 4ポートハブ ブラック JUH345BE
J5 create USB3.0対応 ハーモニカ 4ポートハブ ブラック JUH345BE
メーカー:J5 create
発売日:2014/08/22
参考価格:¥3,609
価格:¥3,609

 USB3.0バスパワー/セルフパワー(ACアダプター付き)両対応の4ポートハブで、これセルフパワーのときはPC/Macの電源が入ってなくてもUSB充電ができるというものです。更に最大2A出力の高速充電ポートを搭載。iPadも充電できるということで、これは便利じゃないか!と即決でした。今だと黒・白以外に、限定の女性向けな花柄もあります。

J5 create USB3.0対応 ハーモニカ 4ポートハブ レッド JUH345RE
J5 create USB3.0対応 ハーモニカ 4ポートハブ レッド JUH345RE
メーカー:J5 create
発売日:2014/08/22
参考価格:¥4,081
価格:¥4,081

 しばらくは今日のような買い物三昧な日は無いでしょう。ただ買って写真撮ってレビューしていないものが多数あるので、そこらへんを少しずつ放出していきたいと思っています。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場  先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る