1-Hour Photo : 撮影してから写真が見れるようになるまで1時間かかるカメラアプリ。でも出来上がりが良ければ文句言いません。

 昔はカメラにフィルムを入れて、写真を撮って現像に出して、プリントして初めて自分が撮った写真がどんなものだったか分かりました。1週間とかかかっていたかもしれません。それが今は撮ってすぐにプリントできます。便利になりました。今回ご紹介するアプリはこの流れに少しだけ逆行するカメラアプリです。
 アプリ名の通り、写真を撮ってから出来上がるまで1時間かかります。しかし出来上がりはかなり良いモノクロ写真が完成します。このアプリの開発会社はCameraBag 2や、最近ではFotografなどiPhoneが出た頃からカメラアプリを出しているところなので品質面では問題ないでしょう。
サポートサイトは下記になります。
Nevercenter
App Storeでは写真/ビデオカテゴリーにあります。
1-Hour Photo – Nevercenter Ltd. Co.

このアプリも含め、3つのアプリがセットになったお得なバンドル品もあります。

1-Hour Photo アプリを起動すると、カメラと写真アルバムのアクセス許可をするようメッセージが表示されるので許可にしてください。
 そしてあとは、撮るだけです。シャッターボタンはタップした時に切れます。指を離して撮影ではありません。ファインダー上では一応タップするとフォーカスと露出がそこに合いますが、あまり気にして撮らない方が面白いと思います。
 そしてシャッターボタンをタップするとシャッターボタンの左にある数値がカウントアップします。

1-Hour Photo 左の値はカウントアップしますが、続けて何度も撮れます。何枚くらい撮れるのか確認していませんが、左のカウンターは30超えてもまだ大丈夫でした。
 ただシャッターを押して撮影しても見れるのは1時間後です。1時間後でないと写真アルバムに出てきません。

1-Hour Photo そして一応全部の写真撮って最後の写真をこのアプリで撮影してから1時間くらい経ったかなと思ったら、アプリを起動してください。
 続々と撮った写真が写真アルバムに出てきます。最後に撮った写真でなくても撮ってから1時間待った写真はアプリを起動すると写真アルバムに出てきます。
 時間はかかりますが、操作はシンプルです。そして出来上がる写真はiPhone 6だと3264×2448pxと大きく、そしてモノクロ写真になります。

 このアプリで撮影した写真がこちらになります。できあがる写真の中には、ハイコントラストもあったり、わざとピントを合わせずに撮ったたりしても面白いと思います。

1-Hour Photo 1-Hour Photo

1-Hour Photo

関連記事

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1. CP+の余韻も残っている中(撮りためた写真が多いという意味で)、一番の成果はMomentのiPho…
  2. 天気にも恵まれた2月25日土曜日。明日まで開催のBankART Studio NYKで行われている…
  3. やっと週末が来たということで、待ちに待ったCP+に行ってきます。今回はフォトウォークなどする予定は…
  4.  2月23日からパシフィコ横浜で行われているCP+(シーピープラス)2017。昨年は行けず、今年はな…
  5.  cheeroの商品と言えばモバイルバッテリーで有名ですが、このcheeroの商品の中でも個人的に気…
  6.  先日、会社で自分のブログを検索してみたところ、気になる文字がありました。  確か以前のWordP…
  7.  もう病気か?と思われるくらい同じ形のケースを色違いで購入しております。ただ安いのでそこまで出費が・…
  8.  この時期にサクラ?と思われる方もいるかもしれませんが、神奈川県 松田町の松田山ハーブガーデンに少し…
  9.  iPhoneやiPadで起動時に表示する壁紙、MacやPCで常にデスクトップを飾る壁紙、その時の気…
  10. 以前紹介した手帳に磁力の力ではさめる筆箱、ペンケースのペンサム(PENSAM)に新しい形のものが2種…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る