EyeEm Masterclass Tokyo開催決定!PHaT PHOTO写真教室とのコラボで実現!

EyeEm Masterclass Tokyo

 だいたい毎月22日くらいになると私のFacebookのタイムラインは写真共有サービスのEyeEmで売れた写真のスクリーンショットがよく流れます。今回もいろんな友達が初めて売れた!と喜んでいる内容を見ます。私も毎月コンスタントに売れててニンマリ。そのEyeEmのイベント、今回は MeetupでもなくAdventureでもない、もう一つのイベントであるMasterclassが東京でも開催されます。
 このEyeEm Masterclassというのは、プロの写真家が講師として参加し、参加した人達が撮影会を行いながらレクチャーが受けれる場です。MeetupやAdventureは参加料などありませんが、このMasterclassは本気で写真を学びたい人達が集まり楽しみながら学ぶイベントで、プロの方も来られるので有料です。今回、PHaT PHOTO写真教室とのコラボで実現しました。本当にいろんな話を聞いてくれて一緒にワクワクしてもらい本当にありがたい限りです。
参加方法や詳細は下記になります。
EyeEm Masterclass

なお参加条件としてはEyeEmのアプリを使う必要があるので、スマホ/iPhoneが必要です。
アプリ自体は下記からダウンロードできます。


 また当日は、最初にEyeEmアプリの使い方の説明を私がやります。ずっと、EyeEmアプリの使い方を人に教えたいと思っていて、それを話していたら今回お呼ばれしました。呼んでくださった方は今ロンドンにいて、昨日思わぬプレゼントもいただきました。
 東京インターナショナルフォトグラフィーコンペティションの準備で忙しいはずなのにありがとうございます。
 ロンドンで撮られたShot on iPhone 6の広告。私の撮った東京タワーの写真がロンドンに!

Shot on iPhone 6 at London
Shot on iPhone 6 at London

 ちなみに国際フォトコンペティション「Tokyo International Photo Competition」の作品募集はすでに開始されており、2015年6月15日まで応募を受け付けています。世界を目指す方はぜひ。
Tokyo Int’l Photography Competition 2015

 サンフランシスコのEyeEmスタジオで、5月にShot on iPhone 6に選ばれて日本で(日にちは違えど同じ場所で)インタビューを受けたPei Ketronさんのトークイベントが開催されるということで、なんかいろんなところで繋がっているんだなと思うと楽しいです。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  もう病気か?と思われるくらい同じ形のケースを色違いで購入しております。ただ安いのでそこまで出費が・…
  2.  この時期にサクラ?と思われる方もいるかもしれませんが、神奈川県 松田町の松田山ハーブガーデンに少し…
  3.  iPhoneやiPadで起動時に表示する壁紙、MacやPCで常にデスクトップを飾る壁紙、その時の気…
  4. 以前紹介した手帳に磁力の力ではさめる筆箱、ペンケースのペンサム(PENSAM)に新しい形のものが2種…
  5. iPhoneを買い替えて困るのがケースや保護フィルムの買い替えだったりしますが、iPhone 6s…
  6.  今日はバレンタインデー。特に何事もなく、急ぎの仕事等をたんたんとこなして終了です。今の考え事は、手…
  7.  いよいよ、今月末に横浜でCP+2017 カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピー…
  8.  iPhone 7 Plusにしてから驚いたのはバッテリーの持ち時間でした。iPhone 6sの頃は…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る