2015年 世界同時に行われるフォトウォークイベント Global EyeEm Adventureは6月6日に決定!

EyeEm

 昨年11月に世界44都市で行われたGlobal EyeEm Adventureが今年は少し早く6月6日に開催されます。Global EyeEm AdventureはMeetupとちょっと異なり、その名の通り冒険要素を加えたフォトウォーク。面白そうな場所、歴史の感じられる場所、ちょっと1人では行けそうにないような場所。そういう所をEyeEmで知り合った人達と一緒に巡るイベントです。もちろん初めての方も参加は可能で、そのためのサポートもするようになっています。
 このGlobal EyeEm Adventure開催に先立ち、各地のホストとなる人達の募集が始まりました。詳しい内容は下記の記事を見てみてください。なおホストの締め切りはグッズなどを送る関係上、5月10日になっています。
June 6. Be Part of the Next Global EyeEm Adventure! | EyeEm Blog
 この記事の中にあるClick here to host an EyeEm Adventure in your cityというところをクリックするとホスト登録するページがあります。
Global EyeEm Adventure: June 6
英語だし分からないという方は日本語でもサポートできる場所があります(後述します)。

 ちなみに去年の模様は以下の記事と動画でもまとめられています。どんな雰囲気かというのも分かると思います。

Exploring the World: Our Favorite Moments from The Global EyeEm Adventure | EyeEm Blog

 ホスト役として登録するとリーダーになるので、いろいろやることがあります。難しいことはあまりないです。全然分からないという方は、日本語メインでEyeEmの情報を共有しているFacebookのグループがあるので、入ってみてください。もちろんホストはやらないけどEyeEmについていろいろ知りたい方などもJOINしてもらって構いません。
EyeEm User page in Japan

 東京1か所はホスト登録も行われており、開催日当日まで募集を行っています。東京いいなと思った方はぜひ、自分の住んでいるところでホストをやってみてください。前回も4人で開催した都市もあります。ホストをやるとEyeEmの人達知り合いになれますし世界中のホスト役の人達や参加者の方たちと交流できます。
EyeEm Global Adventure in Tokyo

AppleWorldGallery 日経トレンディネットのインタビューでも書きましたが、Appleの「iPhone 6で撮影」で選ばれワールドギャラリーに展示された写真が、前回のGlobal EyeEm Adventureで撮影した東京タワーでした。
 そして最近知ったのが、一緒に選ばれて展示されているMarkus S.さんの写真。このMarkus S.さんがFlickrからEyeEmに移ってサンフランシスコでアメリカのEyeEmを指揮しているMarkus SpieringさんということをEyeEmの写真を見てて知りました。EyeEmでいろいろ繋がっているんだなとビックリでした。

 そしてまた別のご縁で、EyeEm Masterclass Tokyoに参加してお話させていただきます。有料ですが、すでに定員を超えたようで抽選になってしまいますがご紹介します。プロの方からアドバイスを受けることができます。
EyeEm Photo Masterclass Tokyo: Shoot and learn with Yuichi Maruya

 この後にはEyeEm AWARD 2015もありますし、夏にもMeetupは開催されるでしょう。今回の Global EyeEm Adventureでも良い写真が撮れるといいなと思っています。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る