LINEで送る
Pocket

 今日は新しいアプリが出てきて見るのも大変だったりなんですが、最初に見たのが今iPhoneではメインで使っているTwitterクライアント Twittelator Proのアップデート(2.1→2.2)でした。
 Twittelator Proにした過程はこちら
Twitterクライアントはコレに落ち着きました。 | favLife

Twittelator PRO 内容全部英語なんですが、大すぎやろ?って言うくらいてんこ盛り。マルチアカウント対応のTwitterFon Pro(有料)も出てくるようでベータテストの募集を行っていました。こちらも気にはなっているのですが、Twittelator Proがどんどん吸収していくのが怖いです。

サポートサイトは下記になります。
Twittelator Pro – amazing iPhone Twitter Client – Twittelator
App Storeではソーシャルネットワーキングカテゴリーにあります。
Twittelator Pro [iTunes]icon

今回の2.2へのアップデート内容は下記に書かれています。
Twittelator News

 読むよりもやってみるのが早いかなと思い早速投稿などをやってみましたが、まず投稿時にアカウント名が表示されているところで気付いたのが、Tweetieの投稿時のアカウント切り替え機能。ずばりビンゴで今回のアップデートで実装されていました。リンゴマークもキーボードから入力できるようになっています。

Twittelator PRO Twittelator PRO

 あとは画像投稿時に失敗した時の対応としてサービス先の変更ができるようになりました。前に一度だけ画像を投稿した後見ても投稿された画像が無かったことがありましたがそういうのの対応なんでしょうね。

Twittelator PRO Twittelator PRO

 あと、Twitterの発言のリンクをあとから読めるリンク保存機能も今まではInstapaperだけでしたが今回Read It Laterにも対応されました。しかし設定できる項目が多いです。また自分の投稿分は色が変わっています。

Twittelator PRO Twittelator PRO

 今回のアップデートは、もっさり感もなく良かったです。