iPhoneアプリをチェックするためのiPhoneアプリ

 iPhoneアプリを探す時や日々出てくるアプリをチェックするときに使っている(使っていた)アプリもいろいろ登場してきました。最初はPCからがメインでしたが、今ではiPhoneのアプリやRSSで見るのがメインになっています。
 iPhoneを持った最初の頃は、ひたすらApp Storeを見ていくという非常に手間のかかるチェック方法でしたが、そんな中知ったのがApp Shopperというサイト。
App Shopper: iPhone Apps, Deals and Discovery
 海外サイトなので日本で登場しないものも含まれていますが、App Storeの更新情報が載っているので今でも時々チェックしています。
 
 次に日本語版AppStore新着RSSを知りました。こちらはRSSリーダーや直接ブラウザで開いてチェックしてます。
● [RSS] AppStore New Release Apps

 ここからがiPhoneアプリになります。
AppSniper まず最初はAppSniper。有料ですが、出てきた時にはこういうアプリが無かったのと、App Storeが使いづらくて余計に便利に感じました。

サポートサイトは下記になります。が今は移転中のようです。
Manta Research — AppSniper
App Storeでは仕事効率化カテゴリーにあります。
● AppSniper [iTunes]icon
 画面を時系列に新しい順に並んでいて更新されたアプリ・新着アプリ一覧も一目で分かるようになっています。無料アプリと全てのアプリが切り替えで表示されるのも便利ですが、この時に一番便利だと思った機能は、(後発アプリでは組み込まれていますが)チェックしているアプリの値下がり情報を確認できるところでした。これは今の有料アプリの価格をチェックして値下がりしたらマークが表示されて教えてくれます。アプリの情報もApp Storeに切り替わることなくこのアプリ内で見ることができます。

AppSniper AppSniper AppSniper

 アプリの情報を開くと、アプリのスクリーンショット(App Storeに表示されているものと同じ)、価格の変動情報、Sniperに登録、除外、メールの設定ができます。また見ないカテゴリーのアプリに関してはフィルタリングしてくれます(私は電子書籍は見ないので)。アプリの検索は日本語でも可能です。

AppSniper AppSniper AppSniper

 細かい設定としては、3G回線の時には更新しないや日本円での表示、日本のApp Storeの表示に切り替えるフィルタ、Sniperに入れた気になるアプリをサーバにバックアップ・リストアする機能があります。
 ただ最近はもっさり感がありますが、もしかするとサーバ移転と関係があるのかもしれません。

 その後App on Edge [iTunes]iconを購入しましたが、App Storeの情報からランキングを構成して面白いと思ったのですが、アプリの内容自体はApp Storeに行かないと分からないということでその都度終了する事になるので使用しなくなりました。使っている方でiPhoneとの同期が遅いと思う方はアイコンのキャッシュを設定から消すと早くなるようです。

 その次に試したのがPandoraBox。
PandoraBox ついに無料で出ましたか?と喜んだアプリです。こちらも基本は英語ですが、日本円に切り替えることができます。こちらも機能としては値下がり情報・新着情報・お気に入り登録のチェックができるようになっています。

サポートサイトは下記になります。
● PandoraBox for iPhone and iPod Touch – AppZap
App Storeでは仕事効率化カテゴリーにあります。
● PandoraBox [iTunes]icon
 ただこちらにはお気に入り登録したアプリのバックアップ機能などは無いので、このアプリを消したらお気に入り情報も消えてしまいます。このアプリでも内部でアプリの情報を表示してくれますが、スクリーンショットが指でスライドして見れるのが気持ちいいです。こちらも日本語でアプリの検索は可能です。

PandoraBox PandoraBox PandoraBox

 最後は今日登場したAppMiner。これまた無料アプリです。
AppMiner この手のアプリはAppSniperやPandoraBoxが一番良い形と思ってましたが、カテゴリーで表示する形も面白いと思いました。

サポートサイトは下記になります。
● Bitrino – AppMiner – Save $$ on Apps
App Storeでは仕事効率化カテゴリーにあります。
● AppMiner (SAVE On Apps) [iTunes]icon
 こちらはカテゴリー毎に表示します。最初の画面の左上のiマークをタップすると日本のApp Storeの表示に切り替えることができます。
 他のアプリには無かったのがソートが昇順・降順の指定ができるところ▼▲をタップすると切り替えられます。こちらもApp Storeに切り替えなくても内容が分かるようになっており、価格を指定(Watch It)しておくことができるようになっています。

AppMiner AppMiner AppMiner

 このアプリは残念なところは2点あり、検索が日本語では出来ないところとスクリーンショットが1枚だけなところです。 この後のバージョンアップでかなり使いやすくなり、今はメインで使っています。あとはサーバが安定してくれたら問題なしです。

 毎日いろんなアプリが出てきて試せるのもiPhone持ってる楽しみの一つだったりします。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  2.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  3.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  4.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  5.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  6.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  7.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  8.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  9. よく使うカレンダーアプリ iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…
  10. Pixelに対応したケースが登場 先日Momentから発表がありましたが、Google Pixe…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る