GIZMONからフィルム型Bluetoothリモートシャッターが登場!専用アプリを使わずに離れたところからの撮影などに便利です。

 先日の花火の撮影で少し戸惑ったことがありました。それがiPhoneで使っている(専用アプリ不要の)Bluetoothリモコン。自撮りや少し離れた場所からiPhoneのカメラのシャッターを切ったり押しっぱなしのバースト撮影ができるだけでなくムービー撮影や、音楽を聴くときにも再生、停止、早送り、巻戻し、ミュートなどできるので大変重宝していたのですが、このセンチュリーのリモコン [レビュー]。暗闇の中ボタンを押し間違えることが多々ありました。押し間違えるのは大抵、カメラの下にある再生ボタンで、シャッターを押したつもりが音楽が鳴り響くという状況で、周りに人がいなければいいのですが、そういう場所じゃないことも多く困ったなと思ってました。ただこのリモコン、カメラだけでなく、音楽をよく聴く人には便利です。
iRemote Shutter : iPhoneの写真撮影でリモートでシャッターが切れるリモコンが便利!

ということでシャッターボタンだけのものを探していたところちょうどタイミングよくGIZMONさんから出ていました。
GIZMON フィルム型Bluetoothリモートシャッターギズモショップ - GIZMOSHOP -

 GIZMONさんからは以前、イヤフォンの+ーボタンでシャッターを切れることを応用したイヤフォンジャックに挿すタイプのリモートシャッターを販売していました。電池がいらないのは良いですが、私は個人的に有線は邪魔になると思っていたので買うことはなかったですが、ケーブルの無いBluetoothでの登場です。色は3色です。

gizmon_bluetooth2

 Bluetoothは3.0(4.0じゃないのは残念)。ボリュームシャッターに対応したカメラアプリで撮影ができます。標準のカメラアプリや、バルプ撮影できるSlow Shutter Camなども可能です。気に入っているカメラアプリが対応しているか知りたいのであれば、そのアプリを起動してiPhoneの左横にあるボリュームボタンを押してみてください。それでシャッターが切れれば対応しています。
 そしてリモコンの電池は 付属のmicroUSBケーブルでの充電式で、(センチュリーのリモコンは電池式)15分の充電で30,000枚撮影可能(容量55mAh)ということです。センチュリーのリモコンも買ってからまだ一度も電池交換していません。結構持ちます。それともしバッテリー切れでもモバイルバッテリーから充電できるのでほぼ問題は無いと思います。他に特徴としてはBlurtoothリモコンと同じで距離は10m。重さは15gでAndroid 4.2.2 またはそれ以上とiOS 6.0 またはそれ以上に対応しています。

 フィルムカメラをやっていた人にとってはこの形懐かしいんでは無いでしょうか。

 そしてもう一つ私の気になっていたBluetoothリモコンで、こちらが先に気になりました。コンパクトでクリップも付いているので胸ポケットに挿してても良いかなと。ほぼ同じ仕様ですがこちらは電池式です。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  前回、Instagram上にAppleから写真提供のコメントの話をさせていただきましたが、本日20…
  2. 本日、関東は大荒れの天気で、雪まで降ってました。そんな中、私のInstagramのコメント欄に驚き…
  3.  今回のレビューはFarfallaのiPhone X用のガラスフィルムです。このフィルム、前回のフィ…
  4.  更新もかなりのご無沙汰になりました。仕事も大忙しの中、写真を撮りに行く余裕は無いものの、通勤の行き…
  5.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  6.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  7.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  8.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  9.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  10.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る