iPhone 6s到着からの1週間使った感想やアクセサリーの話など。

iPhone6s

 予約していた iPhone 6s Gold 128GB、9月25日が平日だったため9月27日に配送日を送らせてもらって無事手元に届きました。そのままレビューは書ける時間がなく、27日にそのままiPhone 6からSIMを入れ替えて使用していました。iPhone 6はそのまま手っ取り早いソフトバンクに下取りに出してきました。当初iPhone 6も使おうと思っていたのですが、iPhone 6sを起動して使ってみたところ、これはもうiPhone 6いらないなと思う速さで、即決でした。

 今回の新色ローズゴールドは自分はパスで、ピンクはちょっと無理でした。なのでゴールドを選びました。iPhone 5sぶりのゴールドです。iPhone 6シルバーと並べてみます。

iPhone6s03

 ただ持った感じ、気持ち重さを感じましたが、それ以上に使い心地が良いので問題なしです。
 使ってみて最初に驚いたのはTouch ID。とにかく速い。指を置いたらすぐホーム画面になるので壁紙をほとんど見ることがありません。せっかく動く壁紙にしたのに(ホームボタンに指を置かなければじっくり見れます)。
 そしてキーボードを長押しでのカーソル移動が地味に嬉しいです。昔iPhoneのキーボードで左右にスワイプするとカーソル移動出来ていたのを知っている人は少ないかもしれませんが、それが新たに上下も移動できるようになったのでとても満足しています。
 Wi-Fiも以前は拾えなかった場所でも繋がるようになりました。そして速くなったようで快適になりました。

 またiPhone 5sからiPhone 6は環境を引き継いで使っていましたが、今回iPhone 6sでは初期化した状態から1つ1つアプリを選択して入れることにしました。面倒臭いのですがアプリの断捨離もできました。アプリの入れ方はApp Storeアプリから、下のメニューのアップデートをタップして一番上の購入済みをタップ。そして自分が購入したAppで表示されるアプリを上から順に見ていき必要であればタップしてインストール。不要ならインストールしないとういう形で少しずつやってます。

iPhone6s04 iPhone6s05

 そしてアクセサリーですが、ケースと保護フィルム。ケースに関してはMomentレンズが使えるケースが不具合がありましたが新しいものが届きました(写真下中央)。今回は問題なくiPhone 6sでも使えました(やっとレビュー書けそうです)。そして他にケースと強化ガラスフィルムを買っておりました。

iPhone6s06

 手帳タイプのケースは、以下のものを買っていました。革で手帳タイプというと結構値段が1万円近くなったりしますが、そこまでのクオリティは必要ない方には良心的な価格でと思います。表のフタの方はマグネットでパチっとiPhoneにくっつくので、フタだけブラブラということもありません。

 手帳側にはポケットも3つあります。なかなか良い感じです。

iPhone6s07
iPhone6s08

 もっと安くてストラップ穴も付いているものがあります。かなりお得かもしれません。次買うならこれかな。

 そして強化ガラスフィルムですが、最近は1,000円切るくらいの安いものでローテーションしています。ただ注意として、Apple純正ケースを使っている方はこれは止めた方が良いです。干渉して浮きます。ケースのフチが前面まで出てきてカバーしているタイプは合わないかもしれません。手帳タイプの上のケースでは問題ありません。

 わかりづらいと思いますが、この強化ガラスフィルムを貼って横から見た写真です。

iPhone6s09

 写真を撮るときはMomentのケースを付けて、普段仕事のときは別のケースでというように使い分けるように最近しています。純正ケースもまた気になって買ってしまいましたが、それはまた後日紹介します。

iPhone6s10

 一つ忘れていました。以前紹介していたストラップ穴をつけてくれるPluggy Lockですが、iPhone 6に付けていたものをiPhone 6sに付け替えることができました。コツですが、Pluggy Lockを外すときは、とにかくひたすら左に回して緩め、最後に思い切って抜く。そして抜いた後はゴムの部分が変形していたら真っ直ぐにしてあげ、iPhone 6sにつけるときは右側に回して付ける。失敗するともう使い物にならなくなるので慎重にやりました。

関連記事

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

コメントは利用できません。

このページを

LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 今回のこのシリーズは2017年の写真になります。(つまり今年最初のこのシリーズになります。)今年に…
  2.  ライトニングケーブルってカバンの中に入れておくとグチャグチャになることってよくあります。輪ゴムなど…
  3. iPhoneで写真を撮る時に、固定してしっかり撮るスタイルもあります。例えば花火など手持ちで撮ると…
  4. CP+の余韻も残っている中(撮りためた写真が多いという意味で)、一番の成果はMomentのiPho…
  5. 天気にも恵まれた2月25日土曜日。明日まで開催のBankART Studio NYKで行われている…
  6. やっと週末が来たということで、待ちに待ったCP+に行ってきます。今回はフォトウォークなどする予定は…
  7.  2月23日からパシフィコ横浜で行われているCP+(シーピープラス)2017。昨年は行けず、今年はな…
  8.  cheeroの商品と言えばモバイルバッテリーで有名ですが、このcheeroの商品の中でも個人的に気…
  9.  先日、会社で自分のブログを検索してみたところ、気になる文字がありました。  確か以前のWordP…
  10.  もう病気か?と思われるくらい同じ形のケースを色違いで購入しております。ただ安いのでそこまで出費が・…

Twitter でフォロー

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る