Jawbone UP3 ワイヤレス活動量計リストバンド:レビュー2回目。UP24との違い(特にアプリ)をチェックしてみました。

先週から使い始めた 活動量計・睡眠計のウェアラブルデバイスのJawbone UP3ですが、先に感想を言うと大満足です。スポーツ中心というよりも睡眠中心で使う分には、UP24ではわからなかった情報が分かった点でとても満足しています。
 UP24からUP3になったことで、フル充電から約14日間の連続使用から7日間にスペックダウンしましたが、1週間に1回週末に充電している私にとってはあまり気になりませんでした。
【UP24のレビュー】
UP by Jawboneの後継 UP24 by Jawbone早速購入レビュー(1)
UP by Jawboneの後継 UP24 by Jawbone早速購入レビュー(2)
UP by Jawboneの後継 UP24 by Jawbone早速購入レビュー(3)
 それとUP24では、しっかり固定ではなく腕にはさみ込むタイプでしたが、時計と同じようにバンドで締めるタイプになり、面倒かなと思いましたが慣れると取り外しも簡単で、すでに問題なく取り外しができています。(ロックするところを少し引っ張ると取りやすいです)

up3_004

 今回は、見た目というよりも活動・睡眠データを見るアプリのお話です。UP24のときとアプリが異なっています。こちらはUP2, UP3, UP4用になっています。ちなみにUP4はUP3におサイフケータイのような支払い機能がついたものです。


UP by Jawbone – UP2™、UP3™、UP4™ または電話
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
現在の価格: 無料


up3_002 今回はこのアプリとUP3を使って良かったなと思った機能の紹介です。
 まずは、睡眠データ。UP24の時は、睡眠に入る前にボタンを押して睡眠中にして、朝起きたときに同じボタンを押して起床という状態にした期間でデータが取れてiPhoneやAndroidのアプリからその情報を確認するという方法でした。
 UP3の場合は、就寝のボタンは不要で、自動で睡眠状態に入った時と起床した時を記録してくれます。UP24の時は寝るときに、ついボタンを押すのを忘れて睡眠データが取れていないということが多々ありましたが、それが解消されてます。ただ自動になったので、ただベッドの中でじっとしているだけでも就寝していると思われることもあります。しかし朝の眠りの浅いときにアラームで教えてくれる機能は目覚ましが不要になり本当にありがたいです。

 UP24のときには寝てから起床までの時間はちゃんと時間があっていれば問題は無かったですが、左の写真は、実際ベッドに入っている時間帯も含まれています。そこで睡眠時間を変えるとUP24のときには睡眠時間を変更すると眠りの質の情報が無くなってしまい眠りの質がフラットになって表示されることがあって、少し不満がありました。UP3では、このアプリから就寝時間や起床時間を変更しても、表示されていない睡眠情報は内部的には残っているようで、時間を変えてもその時間内のデータをきちんと表示してくれるようになりました。

up3_003 up3_004

up3_005 そしてもう一つ。心拍数をUP3では取って記憶してくれます。実際に寝ているときの心拍数が見れるようになっていて自分の普段寝ている時の心拍数もわかります。実際に体を鍛えているアスリートの方たちは平静時は40bpmらしいです。運動したら寝ている間の心拍数は低くなるということで適度な運動を毎日実行して、これからも睡眠の状態をチェックしていこうと思います。そしてこれからも風呂入る時以外はUP3を着けておくつもりでいます。

 

 UP3 Amazonでは値下がりが続いているようで、私が買ったときよりも更にプライスダウンしていますね。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  更新もかなりのご無沙汰になりました。仕事も大忙しの中、写真を撮りに行く余裕は無いものの、通勤の行き…
  2.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  3.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  4.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  5.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  6.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  7.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  8.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  9.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  10. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る