2015年 私がiPhoneで撮影する際に使っている優秀なカメラアプリの数々をご紹介 〜 前編

2015年 私がよく使ったiPhoneカメラアプリの数々をご紹介+関連グッズのご紹介 今年はAppleのキャンペーン「iPhone 6で撮影(Shot on iPhone 6)」に写真を選んでいただき、そのキャンペーンで撮ってくれた写真を送ってくれる人たちもたくさんいて(Shot on “Shot on iPhone6″)、さらにその広告がカンヌで屋外広告部門優勝と嬉しいニュースがあったり、最後には豪華なShot on iPhone 6の写真集をいただき、今年はもう大満足な1年を過ごせました。本当にいろんな人達と知り合うことができました(いつも見ているCult of Macの中の人とも友達になりました)。毎日睡眠時間を削ってiPhoneの写真のメールをよくしていて、きつかったですが楽しい思い出になりました。

と、今年もiPhoneでの撮影はやっていましたが、その時に使ってきたカメラアプリをご紹介します。今回はずっと使っていながらもここでは紹介してない(紹介したくなかったw)アプリもあります。その後にiPhoneで撮影するときに使っていた周辺機器・アクセサリーも紹介します。
 1回では紹介しきれないことがわかったので前編・後編2回に分けて紹介します。

【ユーティリティとして使ったアプリ】

 写真を撮った後に使うユーティリティ的なアプリで2つよく使っています。
 こちらは写真のEXIF情報、とくにアプリを使った後にサイズがどうなるか確認するのに使っていました。エクステンションなので普段見る写真アルバムから呼び出せるので重宝しています。


ViewExif
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\120

【レビュー記事】
ViewExif : iPhone / iPadの写真アルバムからEXIF情報が簡単に呼び出せるエクステンション。位置情報などを削除して投稿する機能もあります。

ViewExif ViewExif




 もう一つは、普通なら位置情報を削除したいというのがあると思いますが、私は別で、その場所を写真に入れておきたい事が多いので、位置情報を記録しないアプリで撮った時にこのアプリを使って位置情報を付けています。サイズも小さくならずに済んでて便利です。特に海外から送られてきた写真などに位置情報入れて後でメモとして使っています。


GPS2Photo
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

【レビュー記事】
GPS2Photo : 写真の位置情報を消去したり追加・変更できるiPhoneアプリ。写真の位置情報が気になる方には便利なアプリです。

GPS2Photo GPS2Photo



【撮影用として使ったカメラアプリ】

 普段スナップ写真を撮るときは標準のカメラアプリで撮る事が多いですが、しっかり撮るときは他のアプリが多いです。今年よく使っていた撮影用のアプリは6個です。
 まずは無料のこのアプリ。Momentレンズは最高のコンバージョンレンズだと思います。今年ケースも買いましたがとにかく買って良かったものの一つです。そこから出ているアプリですが、レンズが無くても使えます。フォーカスと露出を上下のスワイプで操作できる手軽さが使いやすくよく使っていました。

Moment00
Moment App
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

【レビュー記事】
Moment Lens (2) : iPhone 5/5s/6/6 Plusに付け可能な高性能コンバージョンレンズを実際に試してみました(写真編)。




 ProCam 3 [iTunes]という高機能なカメラアプリがありますが、その撮影部分だけに特化したカメラアプリで、マニュアル撮影がよくできています。フォーカスを調整しているときに合わせたい部分がズームされるので便利です。


Shoot by ProCam – TIFFおよびHDR対応マニュアルカメラ
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\250

shoot01 shoot02




 こちらもマニュアル撮影が可能なモノクロカメラアプリになります。画面のフチにマニュアル操作ができるスライダーがあり、画面をタッチすることでシャッターが切れます。画面はすでにモノクロ表示なのでイメージいやすく、こちらもフォーカスを合わせたいところがズームになり撮りやすいです。

Camera1
Camera1 – Black & White Classic Camera
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\240

camera101




 モノクロカメラアプリが続きます。こちらのアプリは濃いめなモノクロが特徴的です。ハイコントラストで周辺減光がキツめですが、設定で変更できます。このアプリで撮った写真をSnapseed [iTunes]のHDRを付加すると色が出てくるのが面白いです。


Noir Pro Photo App
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

noirpro01 noirpro02




 そしてモノクロ撮影のアプリ最後はこれ。こちらもライブエフェクトで撮りながらモノクロの映像が見れるのでフィルターを変えたりしながら撮ることができます。


Provoke Camera
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\240

【レビュー記事】
Provoke Camera : モノクロで荒れたイメージの写真がイイ!ハイコントラストもイイ!iPhoneを使っていたからできたこのモノクロカメラアプリ。

Provoke Camera




 次はカラーに戻ります。HDR撮影です。いろんなHDRアプリが出ていますが、私が気に入っているのがこのアプリ。実際、上で紹介したProCam 3 [iTunes]でもアプリ内課金のアドオンとして使うことが可能ですが、こちらは単品のモノになります。


vividHDR
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\240

【レビュー記事】
vividHDR : 残像が残らないのが特徴的!HDR写真撮影ができるiPhoneカメラアプリ

vividhdr01 vividhdr02




 花火や道路での光の軌跡などを撮るのに便利なアプリがこちら。いわゆるバルブ撮影になるので、三脚が必要だったりしますが、綺麗に撮れたときにiPhoneでもここまで撮れるんだと驚くかもしれません。


Slow Shutter Cam
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\120

【レビュー記事】
iPhone 6で花火撮影 ? Slow Shutter Camを使った打ち上げ花火を綺麗に撮る方法

slowshuttercam01 slowshuttercam02



前編はここまでにします。後編は撮った写真を加工したり編集したりするアプリ、そしてアクセサリーや周辺機器を紹介します。

ARCHエンジニア(本職)、写真人、ライター、レビュアー

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で東京タワーの写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。アプリや雑誌などにも寄稿してます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  更新もかなりのご無沙汰になりました。仕事も大忙しの中、写真を撮りに行く余裕は無いものの、通勤の行き…
  2.  タイムラプス撮影やスローシャッター撮影できるアプリが登場してからiPhoneを固定して撮るという機…
  3.  関東でも桜満開のニュースが目につくようになりました。しかしながらあいにくの天気で、雨やくもり空。昨…
  4.  前回の記事で、頭痛のためのアプリを紹介しました。このときに自分も頭痛がひどくて記録していましたが、…
  5.  運良く3連休に入ってくれて助かりました。実は先週末からかなり辛い頭痛が突発的に起きて、耐えていまし…
  6.  先日、iStockのコントリビューターに合格した話をしましたが、写真の販売のための審査も50枚ほど…
  7.  もう購入してから5~6年になるNikonのD7000。今でもiPhoneのカメラのサブとして(おそ…
  8.  毎年、花粉症らしい雰囲気がただよっては治るという時期ですが、今年は特に辛いです。特に帰りの電車の中…
  9.  おそらく、iPhoneの写真アプリの中で私が一番多用しているアプリだと思います。Googleに買収…
  10. よく使うカレンダーアプリ  iPhoneで使うカレンダーアプリもGoogleカレンダーを筆頭にいろ…

My Instagram

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る