LINEで送る
Pocket

iPod touch画面 以前からの予定通り今週中に更新プログラムを公開すると言っていたAppleからiTunes7.4.3が公開になりました。既にiTunesを使用している方は、メニューの「ヘルプ」から「更新ファイルを確認」を実行すればアップデートできるようになっています。
対象となる製品のところに「英語バージョンを除く、すべての Windows」と書かれているあたりここらへんで問題があったと認めているように感じられます。またiPod touch のソフトウェアをバージョン 1.1.1 へアップデートする方法も記載されています。


Appleのトップページには書かれていないものの、サポートページのiPod touchのカテゴリーの中には新しく追加されていました。

英語版以外の Windows XP または Vista で iPod touch を初めて同期すると、“Connect to iTunes”の画面のままとなる場合があります

iPod touch のソフトウェアを 1.1.1 にアップデートする方法

日本語版Windowsで起きている現象が「問題または現象」として記載されています。手元にiPod touchが無いので、元々のiPod touchのソフトウェアのバージョンが分かりませんが、iPod touch自体のファームウェアのアップデート方法にもiTunes 7.4 以降のバージョンをダウンロードし・・・と書かれているのアップデートがあるのでしょうね。

iTunesの本体のダウンロードも7.4.3になっていました。iTunesをインストールしてない方はこちらからダウンロードできます。
アップル – iTunes – Download iTunes

また、一つ前のiTunes 7.4.2.4では、起動した後から、メニューが英語になってたのですが、切り替えることはせずそのまま使っていたところ、7.4.3にアップデートしたらまたメニューは日本語に戻ってました。ここらあたりも今回の問題と関係あるんでしょうかね。

あとはiPod touchが届くだけです。。。

Appleの不具合対応のスタンスですが、CNETのiPhoneの記事より。
アップル、iPhoneの脆弱性10件を修正:ニュース – CNET Japan
この中に書かれている

セキュリティアップデートで修正されていないセキュリティの脆弱性について、Appleは、「顧客を保護するため、十分な調査が行われ、必要なパッチまたはリリースが公開されるまで、Appleはセキュリティ問題を公表、論議、追認することはない」

iPod touchも同じように対応されたんでしょうね。個人的にはセキュリティは仕方ないとして不具合のパッチなどは、もっと先に情報だけでも公開して欲しいところです。iPod touchのお粗末な不具合なんて日本で確認すればすぐ分かることですし。

iPod touchを予約注文しているAmazon.co.jpからメールが本日届きました。Appleでは今回の不具合の影響による、出荷スケジュールの変更は無いということですが、Amazon.co.jpからのメールではiTunes7.4.3の確認の件もメール内に書かれていました。

誠に恐れ入りますが、本商品は人気商品のため当サイトへの入荷に遅れが生じております。ご注文商品は入荷できる見込みでございますが、現在のところ具体的な入荷予定日が未定となっております。お急ぎのところお客様にはご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
商品が入荷しだい、順次一刻も早くお届けできるよう努めますので、なにとぞご理解いただければ幸いでございます。なお、商品を発送させていただく際には、その旨をお知らせするEメールをお送りいたしますので、ご確認くださいますようお願いいたします。あわせてお知らせいたします。現在Windows版 iTunesをお使いのお客様は、上記商品をご利用の際、アップルジャパン株式会社から配布されております最新版iTunes(iTunes 7.4.3 for Windows)へのアップデートが必要になります。

丁寧に、iTunesの7.4.3のリンク先も書かれていてリンク先はこちら。
● アップル – サポート – ダウンロード – iTunes 7.4.3 for Windows
すでにAmazon.co.jpからの購入は、現在停止している状況なのでかなり売れてるんでしょうね。今からApple Storeに変更しても時間かかりそうなので、気長に待ちますかね。